/ 愛犬の健康のために / 犬のコラム / 暑い季節は要注意!犬の夏バテ対策と対応まとめ

暑い季節は要注意!犬の夏バテ対策と対応まとめ

最終更新: 2020.08.24
暑い季節は要注意!犬の夏バテ対策と対応まとめ
\ SNSで友人にシェアしよう /

家族の一員である愛犬も人間と同様に暑い季節には体調を崩してしまうことがあります。

犬の夏バテは人間とは違って傍目には分かりにくいため、場合によっては重篤な状態に陥ってしまう可能性も否定できません。

また、犬は体温調整が苦手な部類に入る動物なので、人間よりも夏バテになりやすいと言えます。愛犬の体調管理は飼い主の責務ですが、正しい知識を持つことが健やかな暮らしを営むための必須条件と言っても過言ではありません。

愛犬が夏バテになってしまう理由や症状、予防の方法などを学びましょう。    

人間だけじゃない!犬も夏バテしちゃいます

暑い日が続くと私たち人間はどこか元気が無くなったり、食欲が落ちてきたりすることがありますよね?

人間に取って夏はバテやすい生き物ですが、犬も人間と同様に夏バテをしやすい動物なのです。

犬が夏バテをしやすいのは、呼吸でしか体温調節ができないから

犬と人間の最大の違いは体温調節の方法です。人間は発汗によって体温を調節しますが、犬の場合は汗腺が無いので呼吸で体温を調節しています。

舌を出して細かく何度も呼吸をするパンティングが犬の体温調節の方法ですが、これは湿度が高いとあまり良い効果が得られません。

日本は一年のほとんどが多湿な環境なので、犬にとっては体温調節がやりにくい地域です。そのため、気温が上がる夏季には夏バテになりやすいと言えるでしょう。

特に都市部はヒートアイランド現象など急激に気温が上がることが多いので、飼い主が気づかないうちに体調不良に陥っているケースが少なくありません。

犬の夏バテは居住環境も大きく影響する

家の中にいるから大丈夫というのは大きな誤解です。日光に直接当たらなくても室温の上昇によって犬が夏バテになってしまうことがあります。

特に新しい家は気密性が高い作りが多く、短時間で室温が大幅に上昇する可能性が否定できません。

飼い主が外出している間に犬が夏バテになってしまうケースもあることから、家の中で飼育する際は十分に注意する必要があります。

犬の夏バテを見抜く!どんな症状があるの?    

人間とは違い犬は自分の体調不良を伝えることができません。

夏バテといえど放置してしまうと重篤化してしまうこともあるので、飼い主がキチンと目を配ってあげるべきです!

人間と似たような症状が多い犬の夏バテ

人間の夏バテは食欲不振や不眠、慢性的な疲労などが挙げられます。夏バテは高温多湿な環境の中で過ごすことによって起こる体調不良の総称なので、犬も似たような状態になるのが普通です。

食欲が低下し、好物のドッグフードを残してしまうのは典型的な夏バテと言えるでしょう。

散歩が大好きなはずなのに歩くのを嫌がったり、寝ている時間がいつもより長いのも夏バテが疑われます。症状が軽ければ気温が下がると共に体の具合も徐々に回復しますが、あまりの暑さに体が参ってしまうと放置するのは危険です。

下痢や嘔吐、体のふらつきがある犬は危険な状態に陥っている可能性が高いので、速やかに病院で検査を受ける必要があります。

夏バテになりやすい犬種について

ひと口に犬と言ってもその種類は様々ですが、中には夏バテになりやすい犬種もいます。

ハスキーや秋田県など寒冷地が原産の犬種は元々暑さに弱いうえ、被毛も厚いので体温が籠りやすく、それだけ夏バテになりやすいと言えます。また、ブルドッグやパグなどの短頭種は他の犬種よりも呼吸がしづらいので体温調節が特に苦手です。

そのため、少し暑くなっても体の具合が悪くなってしまうことがあるので注意しなければいけません。生まれたばかりの子犬や高齢の犬、肥満体の犬は種類に関わらず体温調節が上手にできないので夏バテのリスクが高くなっています。

犬が夏バテになってしまった時にすぐできること    

愛犬が夏バテになってしまっても、飼い主がキチンと対応してあげれば、症状を和らげることができます。

夏バテは高齢になるほど

犬にとって夏バテしにくい快適な環境を作る

犬が夏バテになってしまうのは高温多湿な環境のせいで体温調節ができないのが大きな理由です。夏バテの疑いがある場合、速やかに温度や湿度を下げることが効果的な対処法と言えるでしょう。

温度は約25度以下、湿度は約60パーセント以下が犬にとって快適な環境になります。ハスキーやブルドッグなど夏バテしやすい犬種はさらに数値を下げる必要があります。

愛犬のこまめなブラッシングが夏バテ防止に繋がる

夏バテと犬のブラッシングは無関係なように思えますが、実は体毛の状態が体温の籠りやすさに大きく関係しています。

体毛が長い犬種は抜け毛が絡まりやすく、毛玉になって体にこびり付きます。この毛玉が複数形成されると体を覆うコートのような状態になり、体温が籠りやすくなるのです。

ブラッシングは毛玉を取り除き、体温が籠るのを防ぐのに効果的な処置と言えるでしょう。ドッグフードを残したり歩くのを嫌がる犬はブラッシングを行うと毛玉が除去される他、適度な刺激によって次第に元気になります。 

普段の食事から犬の夏バテ対策を考える    

夏バテはなってしまってからではなく、普段から予防と対策を行うことも重要です。

水分が多いドッグフードに切り替えて愛犬の夏バテ対策を

粒状のドライフードを与えている場合は水分を多く含むレトルトや缶詰タイプの物に切り替えるのが良い方法です。

また、飲み水もこまめに取り換えるのも効果的な対処法ですが、極端に冷たい水は下痢を引き起こすので避けます。

少しぬるいと感じる程度の温度にするのが余計な刺激を与えずに水分を補給させる方法です。人間用のジュースやお茶は犬の体に有害な成分を含んでいる物もあるので絶対に与えてはいけません。

愛犬が食べ飽きないようにトッピングを加えて食欲をアップ!

犬は個体ごとに味の好みが異なるので、他の犬が喜んで食べるドッグフードでも見向きもしないというケースは珍しくありません。

いくら栄養が豊富で夏バテ予防の効果がある物でも実際に食べなければ効果がありません。また、好物であっても毎日与え続けていると次第に飽きてしまいます。

口を付けずに放置して次第に体が弱ってしまうおそれもあることから、ドッグフードを完食してもらうためにもトッピングによる味付けが重要と言えるでしょう。

犬に与えても安全な食材を少量加えることで、いつものドッグフードが何倍も美味しく感じられます。飼い犬用のトッピングフードが市販されているので、複数の種類を使い分けるのが飽きさせないコツです。

 

その一方でトッピングが多すぎるとその味に慣れてしまい、他のドッグフードを食べなくなる可能性があるので注意します。また、カロリーオーバーにならないように量を調節するのも飼い主の務めです。

愛犬の体の具合をしっかりと確認するのが飼い主の責務    

飼い犬が夏バテになってしまうのは居住環境や犬種特有の体質もさることながら、最大の問題は飼い主の考え方にあります。犬は人間よりも体温調節が苦手で夏バテになりやすい事実を知らないと根本的な解決には至りません。

気温や湿度の数値に気を配る他、こまめなブラッシングが欠かせません。
毎日与えるドッグフードも水分が多く栄養バランスが良い物を選び、食べ飽きないように味付けも工夫する必要があります。

家族の一員である飼い犬の体調管理ができるのは飼い主だけという事実を忘れてはいけません。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

・うちの子には健康的なドッグフードを与えたい

・飽きっぽくて毎回選び直すのが大変

・いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

と言った、ドッグフード選びの悩みをお持ちではないでしょうか?


ココグルメはそんな「ドッグフードのお悩み」を解決する、全く新しい手作りのドッグフードです。

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
30日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り30日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

ココグルメを最安で試せるお得なキャンペーンはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /