/ 愛犬の健康のために / ドッグフードの選び方・探し方 / ボーダーコリーに合うドッグフード(餌)はなに?徹底解説します

ボーダーコリーに合うドッグフード(餌)はなに?徹底解説します

ボーダーコリーに合うドッグフード(餌)はなに?徹底解説します
\ SNSで友人にシェアしよう /

最適なドッグフードは、犬種によって少しずつ違ってきます。実際、「体が大きい」や「運動量が多い」などの特徴を持つ犬種には、栄養分を効率良く摂取できるドッグフードが適しています。愛犬のドッグフードを選ぶときには年齢や体調だけでなく犬種も考慮して、最適な商品をピックアップしていくのが良い方法です。

この記事では、家庭犬として根強い人気があるボーダーコリーを取り上げて、健康を維持するために最適なドッグフードについて解説していきます。

ボーダーコリーの特性とドッグフードの関係性

ボーターコリーにおすすめのドッグフードの選び方の前に、簡単にボーダーコリーの特徴を解説します!

ボーダーコリーの特性

イギリス原産のボーダーコリーは、賢く愛情深い性質を持つ犬種です。牧羊犬として活躍していた歴史を持ち、活発で敏捷性に優れるのもボーダーコリーの特徴です。知能も高く、ボーダーコリーは状況に応じた判断をする能力があります。この犬種はトレーニングがしやすいことでも知られています。新しいことへの好奇心が強いため、ボーダーコリーは適切なやり方で訓練をすれば、素晴らしい能力を発揮する可能性を秘めています。

ボーダーコリーに最適なドッグフードは?

ボーダーコリーのドッグフードを選ぶときに考慮したいのが、前述したような犬種の特性です。ボーダーコリーが本来持っている知性や運動能力を存分に発揮できるようにするには情動を安定させ、脳や体にしっかりと栄養分が行きわたるようなドッグフードを選ぶ必要があるでしょう。体が必要としている栄養分が十分に摂取できないドッグフードを与え続けていると、ボーダーコリーならではの良さが発揮できなくなる可能性があるため、要注意です。 ボーダーコリーのドッグフードを選ぶときには、この犬種がかかりやすい病気も意識しておきましょう。ボーダーコリーに多いのが股関節形成不全や強膜欠損症、コリーアイ症候群などの目の病気です。

ボーダーコリーには高品質なタンパク質が使用されたドッグフードを選ぶ

ボーダーコリーに毎日与えるご飯には、必ず高品質なタンパク質のものを選ぶようにしましょう。

運動能力や生命を維持するのに必要なタンパク質

タンパク質はボーダーコリーの運動能力はもちろん、生命を保つ上でも必須の栄養素です。犬がタンパク質を含むドッグフードを食べると、体内でアミノ酸に分解されて吸収されます。アミノ酸はエネルギーを維持し、筋肉や骨、臓器などの体の組織の元となります。タンパク質が十分に摂取できていないと愛犬の健康にも悪影響を及ぼす恐れがあるため、注意しましょう。タンパク質が多く含まれるのが牛肉や鶏肉などの肉類、魚、卵などです。また、大豆や小麦も植物性のタンパク質を含む食材です。

そのドッグフードのタンパク質の品質をチェックしよう

ボーダーコリーの健康や運動能力のパフォーマンスをアップしたいときは、ドッグフードに含まれるタンパク質の品質をしっかりとチェックしておきましょう。ドッグフードの品質をチェックするときは、原材料の種類や含有量はもちろんですが、アミノ酸スコアも参考にできます。アミノ酸スコアは、タンパク質に含まれるアミノ酸の量をスコアで表したものです。このスコアが高いドッグフードほど、良質なタンパク質が含まれていると判断できます。市販されているドッグフードの多くは、タンパク質を含む何らかの原材料が使われています。ただし、原材料の種類や含有量は商品によってさまざまです。

ボーダーコリーには長い被毛をきれいに保つドッグフードを選ぶ

被毛の長いボーダーコリーには被毛を保護し、きれいに保つことができるドッグフードを選ぶ必要があります。そのためには大きく分けて2つの方法があると言われています。

被毛の美しさを保つ上でも重要なのはタンパク質!

ボーダーコリーの美しい被毛を維持したい場合も、タンパク質の品質や含有量がドッグフードの選び方のチェックポイントです。タンパク質は、犬の被毛や皮膚を作る上でも欠かせない栄養素です。アミノ酸スコアが100に近い良質なタンパク質が含まれたドッグフードを与えれば、艶のある美しい被毛が維持できるでしょう。良質なタンパク質によってボーダーコリーの健康状態が良くなれば、さらに被毛の美しさがアップするかもしれません。

オメガ3必須脂肪酸も効果が期待できる

必須脂肪酸のひとつであるオメガ3も、ボーダーコリーの被毛の美しさを保つのに役立つ可能性があります。オメガ3は、マグロやサンマ、サーモンなどの青魚に多く含まれています。また、亜麻仁油などのオイルもオメガ3が含まれる食材です。このような成分が含まれるドッグフードを積極的に選ぶことも、ボーダーコリーの美しい被毛を維持するためのコツになるでしょう。オメガ3は、皮膚などの組織の炎症を抑える効果も注目されています。発毛の土台となる皮膚が健康になれば、被毛にも良い影響が期待できます。

運動量の多いボーダーコリーは関節サポートが必須!

元気に動き回るボーダーコリーは関節をサポートしてあげる必要があります。では、具体的にどのように関節をサポートするドッグフードを選ぶことができるのでしょうか?

関節のケアに用いられることが多いグルコサミンやコンドロイチン

関節サポートの効果が期待できるドッグフードも、ボーダーコリーに適しています。活発な性質を持つボーダーコリーは、毎日の散歩やドッグランでのトレーニングなどを通じて、適度に運動することが健康を維持する上で欠かせません。こういった運動をしっかりとこなすには、関節を強く保つ必要があります。関節サポートに役立つ成分として期待されているのが、グルコサミンやコンドロイチンです。ボーダーコリーの食事にこのような成分を含むドッグフードを取り入れれば、股関節の病気なども防げる可能性があります。

肥満対策や高齢犬向けのドッグフードも試してみる価値がある

肥満対策や高齢犬向けのドッグフードも、ボーダーコリーの関節の健康を維持する上で役立つかもしれません。肥満は、関節の病気を引き起こす要因のひとつです。肥満対策ができるドッグフードでボーダーコリーの体重管理ができれば、関節の病気に罹患するリスクも減ることが考えられます。グルコサミンやコンドロイチンは、関節が弱ってくる高齢犬向けのドッグフードにも含まれていることがあります。高齢犬向けのドッグフードは体内に吸収されやすい良質なタンパク質を含むケースが多く、ボーダーコリーの健康維持にも役立つ可能性が高いです。

ボーダーコリーの特徴を押さえて最適なドッグフードを選ぼう

毎日の食事で与えるドッグフードは、愛犬の健康状態に大きな影響を及ぼすことが考えられます。犬種ならではの特性を持つボーダーコリーのドッグフードを選ぶときは、商品の詳細をよくチェックして良し悪しを判断しましょう。どのような原材料が用いられているかや栄養成分の内訳は、ドッグフードのパッケージなどを見るとだいたいわかります。購入する前にパッケージをよく確認する習慣をつけて、ボーダーコリーにピッタリのドッグフードを見つけてみましょう。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金保証付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

400gとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重2~3kgの小型犬で約7食分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
この記事を書いた人
岩橋洸太
株式会社バイオフィリア 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒業後、証券会社で上場準備支援業務に従事
社会に出てからも幼い頃に聞いた不幸な動物の話に心を痛めた経験が心に残り、ペット領域での起業を決意し、2017年に(株)バイオフィリア設立

現在は日本初の総合栄養食基準に準拠した獣医師監修手作りドッグフードであるココグルメを手がける他、メディア事業を展開
ココグルメの開発に際しては一から動物栄養学を学び、自らレシピ考案に携わる
「動物の幸せから人々の幸せを」を企業理念に、アニマルウェルフェアカンパニーとして全ての動物が幸せになれる世界の実現を目指す。
3匹の保護猫に囲まれて暮らす大の動物好き

\ SNSで友人にシェアしよう /