/ 愛犬の健康のために / 犬の手作りごはんの基本 / 犬の手作りごはんの簡単レシピ3選

犬の手作りごはんの簡単レシピ3選

最終更新: 2020.11.26
犬の手作りごはんの簡単レシピ3選
\ SNSで友人にシェアしよう /

犬の健康状態を維持したい、もっと食いつきの良いドッグフードを食べさせたいなど、さまざまな目的でドッグフードの手作りを検討している人もいるのではないでしょうか。

初めてドッグフードを手作りする場合、犬用のレシピを理解する必要があります。

人間とは違って食べてはいけない食材もあるので、ドッグフードを手作りする前には具体的なレシピを知ることが重要です。

この記事では、犬が食べられる食材も含めて、手作りできるジャンル別のドッグフードレシピを紹介します。    

初めての犬の手作りごはんは簡単トッピングからチャレンジ!    

ドッグフードは手作りすることで、栄養バランスを整えつつ、年齢に応じた食事を与えることができます。

しかし、初めて手作りに挑戦する場合は、簡単なトッピングからチャレンジしてみましょう。

トッピングであれば、手軽にできて手間や時間をかけずに作れます。また、手作りする際は、次のようなポイントやメリットも押さえておきましょう。

犬の手作りごはんのメリット

手作りごはんならではのメリットとしては、新鮮な食材を使える、栄養バランスを整えられるなどが挙げられます。

市販のドッグフードには保存料などが入っていますが、手作りは保存料なしの新鮮な食材で作ったごはんを食べさせることができます。

さらに、旬の食材を混ぜて、より美味しいドッグフードを愛犬に食べさせることも可能です。栄養バランスに関しては、ドッグフードでは上手くまかなえない栄養素を含んだ食材を取り入れることができます。愛犬の体重に合わせて、ローカロリーのごはんも食べさせられます。

犬のご飯に手作りのトッピングする際のポイント

トッピングは簡単に手作りする方法の1つですが、ポイントを押さえることで、愛犬の健康を守ることもできます。まずは愛犬の体格や年齢などに合わせたトッピングを心がけましょう。

例えば、年齢が上がっていくと、歯が弱っていくので、硬い食材は控えなければなりません。

ほかにも、脂を取り除いたり、食材によってはしっかり火を通すなど、細かいポイントにも気を配ることが大切です。

犬の手作りご飯の簡単レシピその1 
加熱調理のいらない食材を使ってみよう 

加熱調理なしで作れるドッグフードであれば、誰でも簡単に手作りできます。使用できる食材は以下のようなものがあります。

  • キャベツ
  • 無糖ヨーグルト
  • ニンジン
  • マグロの赤身

キャベツやニンジンなどの野菜を使用する場合は、細かく刻むことでトッピングできます。歯の丈夫な若い犬であれば、生のままでも与えられます。

しかし、老犬に与える際は、軽くゆがいて冷ましてから与えるようにしましょう。特に、ニンジンはしっかりゆがいて、柔らかくなったことを確認することが大切です。

 

無糖ヨーグルトはそのままドッグフードにトッピングできます。

同じ乳製品の牛乳は犬が分解しにくい乳糖が含まれていますが、ヨーグルトは加工の段階で乳糖の一部がすでに分解されているので犬でも食べられます。

マグロの赤身も細かく刻んでそのままトッピングできる食材です。

タラなどの白身魚も食べさせられますが、犬によっては魚にアレルギーを起こす恐れもあります。最初は少量ずつ与えて、問題ないことを確認しましょう。

注意点として、タコやエビ、カニなどは消化不良を起こす恐れがあり、下痢や嘔吐などの症状が現れることもあるので、同じ魚介類でも与えてはいけません。 

犬の手作りご飯の簡単レシピその2    
スープで食材の栄養を余すことなくとってみよう

スープ類は幅広い年齢の犬に与えられるほか、栄養素の高いドッグフードを作ることもできます。具体的には、次のようなスープ料理のレシピがあります。

野菜を使ったスープの手作りごはん

材料はキャベツとニンジン、さつまいもを用意します。まずは野菜を適当なサイズにカットして、鍋に入れます。野菜のサイズは犬の年齢に合わせて、食べやすい大きさにしてあげましょう。

次に、鍋の中に野菜が隠れるくらいの量の水を入れます。そこから弱火でじっくり煮ていき、それぞれの野菜が柔らかくなったら完成です。

圧力鍋を使うと、短時間でより柔らかく仕上げられます。また、食いつきを良くするために、豚ひき肉を入れて一緒に煮込んでも問題ありません。

鶏肉を使ったスープの手作りごはん

材料は鶏胸肉と好みの野菜を用意します。胸肉についている皮は使用しても問題ありません。ダイエット中であれば、脂分を取り除くためにも使用を控えましょう。

まずは、胸肉と野菜を適当なサイズにカットします。これらを沸騰したお湯の中に入れ、しっかり火を通していきます。野菜が柔らかくなったことも確認できれば完成です。

胸肉は火を通したあとでも手で割いて細かくできるので、体格や年齢に合わせたサイズに合わせられます。

このスープはドライフードへのトッピングとしても利用できるほか、白米にかけて一緒に食べさせることもできます。

犬の手作りご飯の簡単レシピその3
お肉をつかったレシピ    

肉をメインに使ったドッグフードは、食い付きがよくしっかり食べてもらえます。元気を出してもらいたいときに食べてもらうドッグフードとしても活躍します。

豚肉を使った犬の手作りごはん

用意する材料は豚肉と大根です。大根は千切りにして、食べやすい大きさにしましょう。豚肉は沸騰したお湯でしっかりゆがきます。

しゃぶしゃぶ用の豚肉であれば、火が通りやすく安心して食べさせられます。最後は豚肉で千切りにした大根の束を巻いて完成です。

大型犬であれば、しゃぶしゃぶ用の豚肉をカットせずに食べさせられますが、小型犬の場合は半分~1/3程度にカットしてあげましょう。

牛肉を使った犬の手作りごはん

材料は牛肉のミンチとキャベツ、えのき、白米です。キャベツとえのきは食べやすい大きさにカットします。

次に、カットした食材とミンチをフライパンで炒め、しっかりと火を通していきましょう。火が通ったことを確認してから、白米も入れて一緒に炒めて完成です。

使用する野菜は好みのものを使っても問題ありませんが、玉ねぎやニラなどは中毒を起こす恐れがあるので使用してはいけません。    

簡単レシピで美味しい犬の手作りご飯を作ろう    

手作りでも愛犬に喜んでもらえるドッグフードは作ることができます。

ただし、使用する食材には細心の注意を払わなければいけません。食材によっては健康状態を悪化させる恐れがあります。また、レシピも人間用とは異なります。

野菜や肉の火加減は特によく確認することが重要です。火の通りが甘いと食べてくれない恐れがあるほか、肉の場合は体調を悪くするケースもあります。

栄養バランスや年齢、体格なども考えつつ、愛犬が美味しく食べられるドッグフードを作りましょう。

 

犬の手作りご飯の基礎知識をこちらにまとめています

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金保証付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

400gとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重2~3kgの小型犬で約7食分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
この記事を書いた人
岩橋洸太
株式会社バイオフィリア 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒業後、証券会社で上場準備支援業務に従事
社会に出てからも幼い頃に聞いた不幸な動物の話に心を痛めた経験が心に残り、ペット領域での起業を決意し、2017年に(株)バイオフィリア設立

現在は日本初の総合栄養食基準に準拠した獣医師監修手作りドッグフードであるココグルメを手がける他、メディア事業を展開
ココグルメの開発に際しては一から動物栄養学を学び、自らレシピ考案に携わる
「動物の幸せから人々の幸せを」を企業理念に、アニマルウェルフェアカンパニーとして全ての動物が幸せになれる世界の実現を目指す。
3匹の保護猫に囲まれて暮らす大の動物好き

\ SNSで友人にシェアしよう /