/ 愛犬の健康のために / 犬の手作りごはん / 豚肉で作る犬の手作りごはんお手軽レシピ

豚肉で作る犬の手作りごはんお手軽レシピ

最終更新: 2020.11.26
豚肉で作る犬の手作りごはんお手軽レシピ
\ SNSで友人にシェアしよう /

犬の手作りごはんを作っている飼い主にとって、どんな食材を使ったらいいのかという点は悩んでいる人も少なくありません。

そんな愛犬の手作りごはんの食材としておすすめなのは、豚肉です。

豚肉は人間にとっても良質な栄養素を豊富に含んでいる食材であり、手軽に購入できることから犬の手作りごはんに使っているという人は多くいます。

ただ実際に豚肉が犬に対してどのようなメリットのある食材なのか、豚肉を使ったレシピを知りたいという人も増えているので、今回はそれらの情報を紹介します。    

犬の手作りごはんに豚肉がおすすめの理由    

豚肉はたんぱく質や脂質のほかにも、ビタミンB1を豊富に含んだ食材という特徴を持っています。

ビタミンB1には炭水化物をエネルギーに変換するという効果があり、人間が摂取することで炭水化物による悪影響(肥満や糖尿病などの生活習慣病)を予防できるのはもちろん、効率よくエネルギーに変換して体や臓器を動かす力にすることができるのです。

犬の場合は人間よりも炭水化物はあまり摂取しない傾向があるのでビタミンB1を摂取しても意味がないと思われがちですが、実はペットフードの中には炭水化物を含んだ野菜が使われていたり、炭水化物そのものが含まれていることも少なくありません。

 

また手作りごはんを作る際、食材によっては炭水化物を多く摂取してしまうこともあります。

このためペットフードや手作りごはんに含まれている炭水化物を効率よくエネルギーに変換するためにも、犬にビタミンB1が豊富に含まれている豚肉を与えることはおすすめだと言えるのです。

ほかにも豚肉には疲労回復や夏バテ予防の効果があると言われていて、これは人間だけではなく犬にも同じような効果が期待できます。

そのため普段から良く体を使う犬や疲れやすい犬に与えることで疲労回復を促すことができますし、よく体を動かした日に与えるというやり方もあります。

ただし注意点として、生の豚肉を与えると付着している寄生虫や病原菌で病気になってしまう可能性があります。

そのため与える際には必ず加熱するようにすることと、与え過ぎによる肥満やアレルギーの可能性が指摘されているため、与える量を検討することが大切です。

豚肉を使った犬の手作りごはんおすすめレシピ1    

暑い日に夏バテを予防したいと考えている飼い主と愛犬には、手軽に食べられる冷しゃぶが人気を集めています。

今回はそんな冷しゃぶをアレンジして簡単に出せる犬の手作りごはんにおすすめのレシピとして、「冷しゃぶとかぼちゃのスープ」を紹介します。

豚肉を使った犬の手作りごはんの材料

・豚肉:25g
・かぼちゃ:1片
・ピーマン:1/4個
・レタス:1/2個
・パセリ:少々
・片栗粉:少々

豚肉を使った犬の手作りごはんの作り方

1.豚肉を茹でて冷ましておきます。
2.かぼちゃとピーマンは犬が食べやすい大きさに切って、水で煮ておきます。煮込み具合は犬の噛む力に合わせておきます。
3.かぼちゃとピーマンが煮えたら、水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつけます。
4.犬用のお皿に豚肉、煮たかぼちゃとピーマン、レタスを入れて、パセリのみじん切りを散らして完成です。

豚肉を使った犬の手作りごはんのポイント

材料の分量は、犬の体重を加味して調整が必要です。

かぼちゃは食物繊維だけではなくビタミンAやベータカロチンが豊富ですし、ビタミンCやビタミンPを含んでいるピーマンには口臭予防の効果も期待できます。

さらにピーマンには抗酸化作用や抗がん作用もあるなど、愛犬の健康や老化を予防したい飼い主にとっては豚肉と一緒に摂取させたい食材が豊富に揃っているレシピです。

豚肉を使った犬の手作りごはんおすすめレシピ2

普通の手作りごはんに飽きてしまった、少し変わったメニューに挑戦してみたいという人に人気なのが、「わんわん焼きそば」です。

普段とはまた違った変わり種の手作りごはんを考えたい場合におすすめですし、麺を使うことでボリュームアップ効果も狙えます。

麺を好む犬も多いので、遊び心を加えたい飼い主さんにおすすめのメニューです。

豚肉を使った犬の手作りごはんの材料

・豚肉:180g
・焼きそばの麺:1/2玉
・ピーマン:1/2個
・人参:1cmほど
・しめじ:1本
・タアサイ(なければなしでOK):2枚

豚肉を使った犬の手作りごはんの作り方

1.豚肉を食べやすい大きさに切ります。
2.野菜類は食べやすいように細かく切っておきます。
3.材料をフライパンで炒めます。
4.食材に火が通ったら焼きそばの麺を入れ、全体に火が通る程度に炒めたら完成です。

豚肉を使った犬の手作りごはんのポイント

材料の分量は、犬の体重を加味して調整が必要です。また焼きそばの麺に食品添加物が含まれていることが多いため、調理する際に味付けをする必要はありません。火の通りに関しては、焼きそばの麺をはじめとして食材全体が柔らかくなっているかどうかがポイントです。"  

豚肉を使った犬の手作りごはんおすすめレシピ3

犬の手作りごはんを作る際、愛犬のダイエットも意識したいと考えている人は少なくありません。

そんなダイエット系の手作りご飯を検討している飼い主におすすめのレシピが、「豚肉とサツマイモのゴロゴロごはん」です。

米の代わりにサツマイモを使用することでカロリーや炭水化物の過剰摂取を予防でき、食物繊維を豊富に摂取することができる手作りごはんになります。

豚肉を使った犬の手作りごはんの材料

・豚肉:100g
・サツマイモ:3cmほど
・トマト:1/4個
・オクラ:1本
・シイタケ:適量

豚肉を使った犬の手作りごはんの作り方

1.豚肉とサツマイモは角切り、トマト・オクラ・シイタケはみじん切りにします。
2.鍋に水を入れてシイタケ、豚肉、サツマイモを煮込みます。
3.煮えてきたらほかの食材を入れて、柔らかく煮込んだら完成です。

豚肉を使った犬の手作りごはんのポイント

材料の分量は、犬の体重を加味して調整が必要です。サツマイモを豚肉とともに角切りにすることで、食感を楽しんでもらうことができます。

またトマトとオクラはベータカロテンやリコピンが豊富に含まれていますし、シイタケには高いがん予防の効果が期待されているので、一緒に摂取することでダイエットだけではなく健康効果も期待できるのです。 

豚肉で飼い主も愛犬も疲労回復や夏バテ予防を 

豚肉に含まれている栄養素や効能は非常に多種多様で、人間だけではなく犬にとっても欠かせない効果として注目を集めています。

生の状態で摂取したり食べ過ぎてしまうと健康面で悪影響が出てしまうこともありますが、しっかり加熱したものを提供すれば安全に食べてもらうことが可能です。

今回紹介した手作りごはんのレシピはいずれも少ない手順で手軽に作れるほか、健康面やダイエット面にも効果が高いものが揃っているところがおすすめのポイントになります。

 

犬の手作りごはんをこれから始める方はこちらもCHECK

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /