/ 愛犬の健康のために / ポメラニアン / ポメラニアンは性格わるい?育て方しつけ方のコツ

ポメラニアンは性格わるい?育て方しつけ方のコツ

最終更新: 2021.07.23
ポメラニアンは性格わるい?育て方しつけ方のコツ
\ SNSで友人にシェアしよう /

柔らかい毛並みに丸いシルエット、黒くつぶらな瞳がキュートなポメラニアンは小型犬の中でも人気があります。

愛らしい見た目のポメラニアンですが、いざ新しい家族として迎えようと思った際に気になるのが彼らの性格や飼い方ではないでしょうか。

なんと愛嬌のあるルックスとは裏腹に、性格わるいと言われていたりもします。

ここではポメラニアンが性格わるいと言われている理由と実際の性格について、そしてポメラニアンの特徴や上手な育て方についても解説します。

ポメラニアンが性格わるいと言われる理由

ポメラニアンが「性格わるい」と言われてしまうのは警戒心の強さと頑固さ、甘えん坊である点の3つが理由です。

ポメラニアンは勇敢であり、警戒心も強いため番犬に向くというメリットがある一方で、すぐに吠えたり噛み癖がついたりといったデメリットもあります。

牧羊犬を祖先に持つため、周囲の変化にいち早く気付き吠えて知らせるという習性が残っているという訳です。

ただし牧場であれば役に立つその習性も、マンションや住宅地では逆に作用する場合もあります。

中には、家の前を人が通るたびに吠えてしまって困っている飼い主も少なくありません。

 

ポメラニアンは、頑固な性格も持ち合わせています。

そのため思うようにしつけやトレーニングが進まず、わがままと認識されてしまうケースも多いです

。一方で小さな見た目にそぐわず、意思の強さも持っています。

大きな家畜にもひるまずに吠えて誘導するのが仕事である、牧羊犬の名残りかもしれません。

自立心が高いため、留守番は苦手ではないという一面もあります。

家に人がいなくなる瞬間があるご家庭でも、安心してお迎えできる点はメリットと言えるでしょう。

 

自立心が強く勇敢ではあるものの、同時に甘えん坊という特徴も持っています。

一度飼い主に構ってほしいと思ったら、遊んでもらえるまで諦めずにおねだりしたり周囲をついて回ったりします。

時間がある時なら良いですが、忙しい時も同じ調子で要求してくるため性格がわるいと思われがちという訳です。

ポメラニアンはどんな性格?

ポメラニアンは勇敢であるとともに、元気で活発な性格です。

好奇心旺盛で色んなものに興味を持ち、遊ぶのが大好きという特徴を持っています。

明るい性格であると同時に、元気がありあまってやんちゃ坊主な一面を覗かせる子も多いです。

周囲の変化に注意深く対応し、警戒心が強いという点も大きな特徴です。

加えて興奮しやすい傾向にあり、警戒心が高まった際には吠えやすいため注意しましょう。

むやみに吠えないよう、子犬の頃からしつけを行っておくことが大切です。

 

また自立心が高く、頑固な面はデメリットばかりではありません。

牧羊犬の血を引くポメラニアンは、飼い主への忠誠心が強いことでも知られています。

飼い主への依存症があり、甘えん坊な側面がある一方できちんとしつければ言うことを忠実に守ってくれる犬種です。

思う存分甘えさせる時と、飼い主の言いつけを守らせる時をしっかりと分けるのがポイントとなります。

ポメラニアンの性格以外の特徴は?

ポメラニアンはドイツ原産の小型犬であり、バルト海に面したポメラニア地方にちなんで名付けられた犬種です。

この地方では色々な種類のスピッツが飼育されており、中型のスピッツの品種改良を重ねることによって生み出されました。

同じくスピッツ族であり使役犬のサモエド、牧羊犬であるジャーマンスピッツの血を引いています。

愛玩用に飼うために小型化されたポメラニアンが流行犬種となったのは、17世紀以降の多くの王族に飼育されたことがきっかけと言われています。

 

小さくなだらかな形状の耳と尖ったマズル、身体と比べて大きめの尻尾が特徴的です。

保温機能を持つ短めのアンダーコートと、長めのオーバーコートによる二重構造の被毛を持ちます。

保温の必要がなくなった春先には毛が抜け始めるため、抜け毛の多い犬種としても知られています。

体重は1.8~2.3kg程度が平均的ではあるものの、中には10kg近くにまで成長するなど個体差が大きい犬種です。

両親に加えて祖父母の影響も受けると言われており、成長する大きさは親族のサイズを確認すればある程度予測がつきやすいです。

 

平均寿命は12~16歳となっており、小型犬の中では長命な犬種として知られています。

ポメラニアンを選ぶメリットとして挙げられるのが、身体の頑丈さです。小型であるとは言え、もともと使役犬や牧羊犬の血を引く犬種であるため身体のつくりは丈夫です。

一方で他の小型犬の例に漏れず、歯周病に罹患しやすい傾向にあります。

口が小さいため歯磨きがしにくかったり、汚れに気付きにくかったりするのが原因です。

ポメラニアンと正しく育てるコツ

世間一般で言われている「性格がわるい」とされる箇所も、子犬の頃から根気よくしつけを行うことで手のかからない犬に育てることができます。

小さい頃からできるだけ長い時間寄り添ってあげること、そして色んな人や犬と面会させることが大切です。

散歩に連れ出したり、ドッグラン・公園に遊びに行って色々な環境やものごとに触れさせましょう。

吠え癖がつくのは、飼い主や家族以外との交流が少ないことが原因です。

警戒心が強いという点は、翻せば利口な犬であるとも言えます。

多くの体験を積ませることにより、無駄吠えをしない賢い犬へと成長しやすくなります。

 

留守番が得意な犬種であるため、子犬の時から外出時間を徐々に長くしてトレーニングすることも重要です。

成長すれば自立心が高まり、留守番ができる子に育って飼い主も安心して外出できるようになります。

甘えん坊な性格に関しても、要求に全て応じるのではなく遊ぶ時と我慢する時を区別することで矯正可能です。

上手く我慢できた時はご褒美をあげるなど、褒めて伸ばすようにすれば効果的です。

子犬の頃からしっかりとしつければ賢く育つ!

牧羊犬や使役犬の血を引くポメラニアンは、祖先の名残りからか警戒心が強く頑固な一面を持っています。

周囲の変化にいち早く気付き吠えて知らせるという習性がある一方で、放置すれば無駄吠えをするようになるため注意が必要です。

しかし子犬の頃からその特徴・性格を知った上で根気よくしつけを行えば、賢く育てることも可能です。

小さい頃からドッグランなどに頻繁に連れて行って外の世界に慣れさせたり、留守番のトレーニングを行ったりすると効果的です。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金保証付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

400gとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重2~3kgの小型犬で約7食分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
この記事を書いた人
岩橋洸太
株式会社バイオフィリア 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒業後、証券会社で上場準備支援業務に従事
社会に出てからも幼い頃に聞いた不幸な動物の話に心を痛めた経験が心に残り、ペット領域での起業を決意し、2017年に(株)バイオフィリア設立

現在は日本初の総合栄養食基準に準拠した獣医師監修手作りドッグフードであるココグルメを手がける他、メディア事業を展開
ココグルメの開発に際しては一から動物栄養学を学び、自らレシピ考案に携わる
「動物の幸せから人々の幸せを」を企業理念に、アニマルウェルフェアカンパニーとして全ての動物が幸せになれる世界の実現を目指す。
3匹の保護猫に囲まれて暮らす大の動物好き

\ SNSで友人にシェアしよう /