/ 愛犬の健康のために / 犬の飼い方/育て方 / 【初心者向け】犬のトリミングの基本とトリミングをすべき理由

【初心者向け】犬のトリミングの基本とトリミングをすべき理由

最終更新: 2021.06.08
【初心者向け】犬のトリミングの基本とトリミングをすべき理由
\ SNSで友人にシェアしよう /

犬を飼うにあたって、必ず考えなくてはならないのが、トリミングです。

特に毛が長い犬種には定期的なトリミングが欠かせません。

トリミングは愛犬とともに健やかに生活するために欠かせない事柄のひとつですが、初めて犬を飼う方は、トリミングに疑問や不安を感じてしまうことがあります。

トリミングは単なる犬のおしゃれだけでなく、ほかにも重要な理由があります。

愛犬に健康で長生きしてもらうために、トリミングの基本知識や重要性を知っておきましょう。

犬のトリミングは切るだけじゃない!トリミングの内容を紹介

犬のトリミングの内容はサロンによって多少異なりますが、多くはカットが中心です。

お店によってはカットだけでなく、シャンプーやブロー、ドライヤーといった美容的な行為のほか、爪切りや耳掃除、あるいは歯磨きを行っています。こうした行為を通して犬の健康チェックもしてくれます。

また、飼い主の希望に応じてカラーリングや飾りをつけるなどの対応をしてくれるところもあります。

犬のトリミングをすべき理由とは?

犬のトリミングには重要な意味があります。定期的にトリミングをすることで、愛犬にとって様々なメリットがあります。

 

体を衛生的に保つため

犬は毛が全身を覆っているため、雑菌が繁殖しやすいという特徴があります。

特に毛の長い犬ほど雑菌が繁殖しやすい傾向にあり、放置しておくと悪臭の原因になることが考えられます。

特に注意したいのが肛門や尿道の近辺です。

こうした場所は臭いが付きやすく、そのままでいると感染症を起こす危険性があります。

 

また体に傷があったりした場合も感染症に注意が必要です。

目の周りに毛が刺さると、目やにが増えたり涙目になることもあるので定期的なトリミングが欠かせません。

またノミやダニの予防にも効果的です。

 

転倒防止のため

犬の肉球にはクッションや滑り止めなどの重要な役割があります。

また汗をかいて体温調節をするなど、健康上にも大切な役目があります。

肉球を毛が覆ってしまうと、滑り止めの役割を果たすことができなくなり、愛犬が転倒する危険性が高くなります。

特にフローリングで飼育している場合、犬が滑って転んでしまうケースもあるので注意が必要です。

 

熱中症予防のため

犬は体温調節が苦手な生き物です。

毛が全身を覆っているので、特に暑い夏には熱中症の危険性があります。

近年は人間でも室内で熱中症になるケースがありますが、犬も同様です。

毛を短くカットすることで、体温の上昇を抑えて熱中症を予防する効果が期待できます。

 

健康チェックのため

毛が長い犬種の場合、皮膚病になりやすく、なっても気が付かないこともあります。

同様に、目も毛でおおわれていると疾患に気が付かずそのままにしてしまうことも考えられます。

トリミングを定期的に受けることで全身の健康チェックをしてもらえるので、病気の早期発見に役立ちます。

歯磨きをしてもらうことで、口の中の様子も観察できます。

愛犬の長生きのためには、トリミングは欠かせない事柄です。

 

しつけのため

飼い主以外に触られるのを嫌がる犬もいますが、それでは外出する場合に他人に預けるのが難しくなります。

定期的に飼い主以外の人にケアされることで、噛み癖や無駄吠えなどを防ぐ効果も期待できます。

犬のトリミングにかかる費用や時間は?

トリミングにかかる費用

犬のトリミングにかかる費用は、犬の大きさや種類によって差があります。

お店によってトリミングの内容に違いがあるため一概には言えませんが、

サイズ別だと小型犬だと3000円ぐらい、中型犬だと5000円ぐらいが一般的です。

大型犬だと10000円以上する場合もあります。

 

また毛が長い犬ほどトリミングの費用が高くなり、トイプードルやチワワなどの場合は6000円ぐらいかかることがあります。

一方フレンチブルドッグや柴犬、コーギーなどは毛が短いので、カットは不要な場合がほとんどです。

トリミングの内容はブラッシングが中心になるため、1回あたり5000円前後が相場となっています。

毛の短い犬は頻繁にサロンに来る必要がないため、毛の長い犬に比べてコストがかからないといえます。

 

 

かかる時間

シャンプー中心の場合、小型犬で1時間半程度が目安です。

犬の性格や健康状態によっては、もっと時間がかかることもあります。

中型犬で2時間程度、大型犬で2時間半ぐらいかかるのが一般的です。

また毛が長い犬の場合は2時間から2時間半ぐらいかかることがほとんどで、長くても3時間ぐらいあれば終了します。

犬のトリミングを自宅でする方法は?

犬によっては、サロンでトリミングをされることをストレスと感じることもあります。

また高齢の犬を外出させるのは大変だから、自宅でトリミングしたいと思う人もいます。

愛犬にとって自宅とサロン、どっちがベストか考えて一番良い方を選んであげたいものです。

自宅でトリミングすると決めたらまずは準備が必要です。

 

道具

トリミングに最低限必要なものは、ブラシ、コーム、はさみ、電動バリカンなどです。

プロフェッショナル用のものは値段が高く、性能もよいのですが必ずしも使いやすいとは限りません。

初心者ならリーズナブルなものから用意する方が無難です。

 

健康チェック

トリミングを始める前に、全身の健康チェックを行うことが大切です。

皮膚の状態は正常か、傷や腫れた個所はないか詳しく観察をしましょう。

また食後すぐや機嫌の悪いときは避けた方が良いです。

トリミングを始めても、過度に興奮してなかなか収まらない時には中止することも必要です。

 

環境を整える

後で掃除がしやすいように、お風呂場や洗面所などを選ぶとよいです。

また小さい子供や赤ちゃん、ほかの動物が近寄ってくることがないように環境に配慮しましょう。

 

長時間やらない

長時間トリミングをすることは犬にとっては負担になります。

一度に全部できなくてもよいので、残りは後日に仕上げをするようにします。

トリミングは愛犬にとって欠かせない大事なイベント

トリミングは単なるカットやおしゃれのためだけと思いがちですが、

ほかにもトリミングに行くことで皮膚や全身の状態をチェックしてもらえるという大きなメリットがあります。

毛でおおわれていると気が付かないうちに病気になっていることもあるため、定期的な観察が欠かせません。

飼い主とトリミングサロンの相性、あるいは愛犬とサロンの相性もありますが、

性格をよくわかってくれるサロンを利用するのが一番です。愛犬の健康を保って楽しく暮らしましょう。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金保証付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

400gとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重2~3kgの小型犬で約7食分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
この記事を書いた人
岩橋洸太
株式会社バイオフィリア 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒業後、証券会社で上場準備支援業務に従事
社会に出てからも幼い頃に聞いた不幸な動物の話に心を痛めた経験が心に残り、ペット領域での起業を決意し、2017年に(株)バイオフィリア設立

現在は日本初の総合栄養食基準に準拠した獣医師監修手作りドッグフードであるココグルメを手がける他、メディア事業を展開
ココグルメの開発に際しては一から動物栄養学を学び、自らレシピ考案に携わる
「動物の幸せから人々の幸せを」を企業理念に、アニマルウェルフェアカンパニーとして全ての動物が幸せになれる世界の実現を目指す。
3匹の保護猫に囲まれて暮らす大の動物好き

\ SNSで友人にシェアしよう /