/ 愛犬の健康のために / 犬のコラム / 犬はいちごを食べてもOK?身体への影響まとめ

犬はいちごを食べてもOK?身体への影響まとめ

最終更新: 2020.09.01
犬はいちごを食べてもOK?身体への影響まとめ
\ SNSで友人にシェアしよう /

愛犬には色々な食べ物を食べさせてあげて、嬉しい経験をして欲しいと思うものですが、安易に何でもあげてしまうのはかえって犬を不幸にしてしまうかもしれません。動物は種類が違えば必要とする栄養素も変わってきますし、犬と人間では食性にも違いがあります。

そのため人間には無害な食べ物でも犬には危険な成分が含まれているかもしれません。

今回は人間が比較的食べる機会があり、犬も欲しがりやすいいちごについて、食べさせても大丈夫なのか?いちごの成分は犬にどのように作用するか?などについて解説します。    

犬はいちごを食べても大丈夫なのか    

犬にいちごを与えるのは、基本的にはすぐに大きな問題となるケースは少ないでしょう。しかしいちごアレルギーを持っている場合はすぐに異変が出てしまう可能性があります。

犬のアレルギーの有無はドッグフード選びの際にも必要な情報になるので、まだ検査をしていないのであれば早めに調べた方が賢明です。

どうしても犬にいちごを与えたい場合は、少しずつ与えて異変がないか様子を見る事が重要です。

この際には硬いヘタは嚥下の際引っかかる原因になることもあるので、事前に取り除いておきます。またもし犬がいちごを美味しそうに食べたとしても、まだ安心はできません。

なぜならそれが苺の味が好きなのか、飼い主と同じものを食べられて嬉しいのかが判別できないからです。それに美味しいからと言って犬の体に良い成分が入っているとも言い難い点もあります。

そもそも本来犬にはいちごを食べる習慣はないため、あまり積極的に与えるようなことはしないほうが無難なのです。    

犬にいちごを積極的に与えるべきではない理由    

犬にいちごを与えるのはできるだけ控えたほうが良いのにはいくつかの理由があり、それは主に以下の物が挙げられるでしょう。

犬にいちごをあたえると虫歯になりやすい?

犬は本来糖質をあまり摂りません。また咀嚼時間も短い事から虫歯になりにくい傾向にはあるのですが、それでもならないというわけではないのです。

いちごには単純糖質である果糖が多く含まれていますし、それが歯に付着した状態を放置してしまうと、それが歯垢となり虫歯が住み着いてしまいます。

特に犬は口で体温調整を行う関係上、口をあけっぱなしにするので歯を守る唾液のコーティングが薄くなる事が多く、夏場などは特に虫歯への注意が必要なのです。

犬にいちごなどの贅沢品を与えすぎるとわがままになる?

例えば人間が食べているいちごを欲しがったので与えてしまう、というケースが比較的多いですが、明確な上下関係を築く必要のある犬からすると、これは「テーブルの上の物も自分のものなんだ」と勘違いさせてしまい、よくありません。

いちごという本来人が食べるものを犬に分けることにはこういった弊害もあります。

落ち着きのない犬はいちごを丸呑みしてしまうことも?

やんちゃな子だと、いちごを丸呑みにして喉に詰まってしまったという事例もあります。

中型犬であれば吐き出しやすくもありますが、小型犬の場合吐き出させるのに苦労しますし、場合によっては深刻な事態になりかねません。

イチゴに含まれるシュウ酸が、愛犬の尿路結石の原因に?

いちごにはシュウ酸と呼ばれる成分が含まれており、これによって愛犬が尿路結石になる危険性があります。

もちろん定期的に食べたり大量に摂取した場合であり、たった1度だけであればその危険も少ないですが、いちごを与えないに越したことはないでしょう。

いちごに含まれるキシリトールと犬の体調の関係性    

いちごを与えない理由として特に大きな物として、キシリトールが含まれている事も挙げられます。いちごには100gあたり約40mgのキシリトールが含まれてます。

キシリトールには血糖値の上昇を緩やかにする働きがあるので、糖質をよく取る人間であれば良い効果になるのですが、糖質をあまり取らない犬が積極的に沢山摂取してしまうと血糖値が下がってしまい、ふらつくことがあります。

特におでかけなどで運動をたくさん行った時に低血糖になると震えや脱力、場合によっては強い不安を感じたり朦朧となってしまうこともあります。

もちろんこれは最悪の条件が重なった時ではありますが、愛犬を思えば僅かな危険の可能性もできるだけ無くしておきたいと思う人は少なくないのではないでしょうか。

 

いちごをたくさん食べることによるキシリトール中毒に関しては、体重10kgの犬に対してキシリトール1gが目安とされています。

そのままだと2.5kgも食べる必要があるので滅多なことでは大量摂取することはないですが、目安は目安であり、その数値に達した瞬間症状が出るわけではありません。

段階的に症状は出てくるので、ある程度食べすぎてしまった時点でちょっとした倦怠感などが犬に現れることもあります。可能な限り与えないほうが良いということに間違いはないでしょう。

【いちごはあげない!】正しい食生活から犬の健康を考える    

犬がいちごを欲しがったとしても、基本的には与えないようにしましょう。

もしここで与えてしまえば他の食べ物の時も同じ様に欲しがってしまいますし、あれこれと犬が普段食べないものを与えるのは非常に危険です。

いちご以外に犬に食べさせてはいけない食べ物の中には、人間には無害でも犬だと少量の摂取でも危険な影響を及ぼす物もあるからです。

犬を喜ばせたい時は食べ物を与えるのではなく、一緒に遊んであげたり、時には犬を制止し我慢することを覚えさせるのも大事な飼い主の役割であり、必要な躾です。

 

犬にできるだけ長生きして一緒に居てほしいと願うのであれば、しっかり成分などが管理されたドッグフードだけを与えるようにし、人間用の食べ物と犬用の食べ物は分けて取り扱うべきでしょう。

一時の興味や快楽のために犬が寿命を縮めてしまわないためにも、犬が欲しがった時は毅然として制止し、犬の食生活をしっかり管理して健康な体を保てるようにマネジメントしてあげましょう。    

犬にはいちごではなく愛情を与えよう  

愛犬がいちごを欲しがるのは好奇心であることが多いですし、その欲望を必ずしも満たしてあげないと犬が不幸になるわけでもありません。むしろいちごを食べることで体調が乱れてつらい思いをする場合のほうがずっと多いのです。

犬の好奇心を満たしてあげられなくて申し訳ない気持ちが出てくる時は、たくさん一緒に遊んであげたり、スキンシップをして喜ばせてあげると良いでしょう。

犬の飼い主としての責任があることを今一度しっかり自覚し、時には厳しいと思うようなことも愛情を持って行ってあげることが大切です。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

・うちの子には健康的なドッグフードを与えたい

・飽きっぽくて毎回選び直すのが大変

・いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

と言った、ドッグフード選びの悩みをお持ちではないでしょうか?


ココグルメはそんな「ドッグフードのお悩み」を解決する、全く新しい手作りのドッグフードです。

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
30日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り30日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

ココグルメを最安で試せるお得なキャンペーンはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /