/ 愛犬の健康のために / 犬の手作りごはん / お肉で作る犬の手作りごはんお手軽レシピ

お肉で作る犬の手作りごはんお手軽レシピ

最終更新: 2020.11.20
お肉で作る犬の手作りごはんお手軽レシピ
\ SNSで友人にシェアしよう /

愛犬がごはんをおいしそうに食べている姿を見るのは、飼い主さんにとって何よりの喜びです。

かわいいわんちゃんのために、手作りごはんを作ってあげたいと思う飼い主さんも多いのではないでしょうか。

でも、「手作りごはんをあげて、栄養バランスが偏らないかな」「どんな材料を使ったらいいんだろう」など、不安に思うことも多いかもしれません。

そこで今回は、愛犬が喜んでくれる、お肉を使ったおいしくてお手軽な手作りごはんのレシピをご紹介していきます。

犬の手作りごはんにお肉がおすすめの理由    

犬の好きなものといったら、どのようなイメージがあるでしょうか?骨付きの大きなお肉を加えた犬の姿が浮かんだ方もいるのではないでしょうか。

実際はそんな姿を見る場面は少ないかもしれませんが、犬がお肉を好きなことは本当です。

ドッグフードにはあまり興味を示さないのに、飼い主さんが食べるステーキのにおいにはつられて近づいてくる、なんて、犬を飼っている方なら誰でも微笑んでしまうようなかわいらしい様子も簡単に想像できるでしょう。

 

犬にお肉を与えるメリットは、栄養の観点からもあげることができます。

犬は哺乳類の「食肉目」というグループに属していて、基本的には雑食ですが、どちらかというと肉食に近いです。

なので、動物性のたんぱく質を豊富に含むお肉・お魚は必須の食べ物です。犬の大好きなお肉を使った手作りごはんをあげることは、たんぱく質の摂取という意味でもとても大切なことです。

 

もちろん、一匹一匹のわんちゃんによって、必要な栄養は異なります。

年齢だけではなく、体の大きさ、体重、運動量などによっても様々です。特に高齢だったり、まだ月齢が低い場合、持病を持っている場合などは、食べにくい食材もありますので、獣医さんと相談しながら手作りごはんをあげていくのも一つの手です。

さらに、人によってそれぞれ食べ物の好き嫌いが違うように、犬も、個体によって好きな食べ物や苦手な食べ物は異なります。

愛犬の好きな食べ物をわかることができるのは飼い主さんだけ。まずは気軽な気持ちで手作りごはんを始めてみて、愛犬の反応を見ながら好物を探っていくのも楽しいひとときになることでしょう。

犬の手作りごはんに使いたい肉の種類は?    

犬が喜んで飛びつくお肉ですが、与えるときにはいくつか気を付けておかなければならないことがあります。

誤った与え方をしてしまうと、愛犬がおなかを壊してしまったり、病気になったりしてしまうこともあります。

喜んでほしくて作った手作りごはんをたべて、愛犬の具合が悪くなってしまうのは辛いことです。愛犬の健康管理のためにも、どんな種類のお肉をどんな調理法で使えばいいのか、しっかり頭に入れておきましょう!

犬の手作りごはんで使えるお肉の種類

牛肉、豚肉、鶏肉などの、比較的よく使われるお肉は、犬のための手作りごはんに使用して大丈夫です。また、馬肉、ラム肉に加えて、ホルモン系のお肉もOKです。

しかし、ここで注意しなければいけないのが調理のしかた。「犬は生肉を好んで食べる」というイメージを持っている方もいるかもしれませんが、その考えは、実はちょっと危険です。

 

豚肉や鶏肉はサルモネラ菌などがついている場合もあるので、生のまま犬に与えるのは避けてください。

さらに、ラム肉は輸入品の可能性が高いため、鮮度が不確かです。生で与えるのは控えたほうが安心です。

生で与えていいのは牛肉と馬肉のみ、それも鮮度の高いお肉だけだということを覚えておきましょう。

心配な方は、お肉はしっかりと加熱処理をしたうえで与えるようにしておけば、わんちゃんの体調が悪くなってしまうことはありません。

肉を使った犬の手作りごはんおすすめレシピ1    

犬のための手作りごはん初心者の方にとっては、100%手作りのごはんを作ることは少しハードルが高く感じるかもしれません。

毎日献立を考えて、犬にあげていい食材を調べて……とあまりにも張り切りすぎてしまうと、すぐに疲れてしまう可能性もあります。

愛犬にとっても、自分のごはんのことで飼い主さんが疲れている姿は見たくないはずです。簡単に作れるごはんでも、愛情の量は変わりません。気負いすぎず、たっぷりの愛情を注いだ簡単ごはんを作ってみましょう。

 

そんなときに大活躍するのが、「トッピングごはん」です。ドッグフードの上にトッピングするだけで栄養もばっちり、いつもと少し違ったごはんにわんちゃんも喜んで飛びつくこと間違いなしです!

ここでは、お肉を使ったトッピングごはんをご紹介します。

鶏肉とキャベツのスープ

鶏肉を食べやすい大きさに切り、皮をある程度取り除きます。キャベツも同様に、食べやすい小さめサイズに切ってください。水を加えてしばらく煮込み、灰汁をとったら完成です。

ドッグフードの上からスープをかけてあげれば、普段とは異なる食感も相まって、犬の食欲をそそる手作りごはんができあがります。あたたかいスープの優しい味に、わんちゃんもうっとりとなってしまうかもしれません。

ここで気をつけてほしいのが味付けのしかたです。ついつい人のごはんの感覚で味付けをしてしまうと、犬にとっては濃すぎることがあります。素材の味を大切に、薄味を心掛けてみてください。"    

肉を使った犬の手作りごはんおすすめレシピ2    

のせるだけ!簡単お肉トッピング

時間がなくて凝った調理をしていられない、今日は手作りごはんを簡単に済ませたい、そんな日ももちろんあることでしょう。そんなときにおすすめなのがこの、「のせるだけトッピング」です。

作り方は本当に簡単です。お肉をしっかりと加熱処理し、ドッグフードの上にのせるだけ。

お肉の香りにひきつけられて、これだけでびっくりするくらいわんちゃんの食いつきがよくなることもあるとか。

たったひと手間で愛犬の喜ぶ顔が見られるなら、やってみる価値は充分にあるのではないでしょうか。

お肉を使った手作りごはんで、愛犬の喜ぶ顔を!

いかがでしたか?ほんのひと手間、ほんの一品で愛犬の喜ぶ手作りごはんを作れるなんて、簡単なのに魅力的です。

最初からすべて手作りにしようと意気込まなくても、のるだけ、かけるだけで素敵なごはんができあがります。

自分の作ったごはんをおいしそうに食べてくれる愛犬の姿を見れば、喜びもひとしおでしょう。また作ってあげたい、という気持ちになると思います。

お肉を使った手作りごはんを通して、飼い主さんと愛犬のきずなもより一層深まるはずです。

 

お肉を使った犬の手作りごはんを初めて作る方はこちらも合わせてチェックしよう!

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /