/ 愛犬の健康のために / 犬のコラム / 犬の歯磨きにはガムがオススメ!犬用歯磨きガムの効果や使い方まとめ

犬の歯磨きにはガムがオススメ!犬用歯磨きガムの効果や使い方まとめ

最終更新: 2020.08.13
犬の歯磨きにはガムがオススメ!犬用歯磨きガムの効果や使い方まとめ
\ SNSで友人にシェアしよう /

犬の健康について、日ごろから気になっている飼い主も多いのではないでしょうか。

特に歯の健康については人間同様、犬の一生を左右する問題でもあるため、飼い主がしっかりケアを行う必要があります。犬の歯磨きの方法にはいくつか種類があります。ガムやシート、歯ブラシ、ペーストなど様々ですから、犬種や個性によって使いやすいものを選んでケアをすると良いでしょう。

ここでは、犬用ガムの使った歯磨きについてご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

犬の歯磨きが重要な理由とガムの役割

犬は人間と違い、自分で歯を磨くことができません。虫歯や歯周病になってからでは遅いですし、治療するにも時間やお金がかかります。

犬は歯垢が付着してから歯石になるまで、3~5日程度です。歯垢でしたらブラッシングなどで落とすことが可能ですが、歯石になってしまうとすでにミネラルが石灰化してしまっているため、動物病院などでの治療が必要となってしまいます。

犬の歯磨きを怠ると大きな病気に...そんな時はガムで対策可能!

歯を綺麗に保つということは、いつまでもしっかりと自分の歯で物を噛んで食べることができるということに繋がります。犬の口内は人間とは異なり、弱アルカリ性のため、虫歯菌は増えにくいとされています。そのため、犬において虫歯というケースはあまり見られませんが、その代わりに歯周病が大きな問題となっています。歯周病になってしまうと歯を支える骨に炎症が起こってしまい、そこから目の下や顎の骨に炎症が広がってしまうことがあります。さらに悪化して体内を流れている血液に歯周病菌が乗ってしまうと、血流によって各臓器へ運ばれ、そこで何らかの障害を引き起こしてしまうこともあるのです。

このようになってしまうと、大掛かりな外科的処置が必要になるケースもあります。もちろん全身麻酔が必須になりますから、処置自体が愛犬に負担をかけることになってしまいます。

様々なフードや商品の開発により、多少歯がなくても食べていくことはできますが、犬の負担や飼い主の負担を考えるとやはり普段からの歯磨きは重要です。

歯磨きにも色々と種類があります。ブラッシングが最も確実ですが、中にはブラッシングが苦手な犬もいるでしょう。そのような犬のために、手軽に同じような効果が得られるやり方として、歯磨き用のガムがいくつか販売されています。

犬が気に入ってくれさえすればガムを犬に与えるだけで良いため、固定して口を無理矢理開けてという行為をしなくて済むようになります。飼い主の負担軽減にも繋がるでしょう。

手軽に歯磨き!犬用ガムを使うメリットとその使い方

歯ブラシのブラッシングが苦手という犬や飼い主におすすめなのが、歯磨きの代わりになる犬用ガムです。多くの種類が販売されており、使われている素材や成分、硬度などが異なりますので、愛犬に合ったタイプのガムを選ぶようにしましょう。

犬用歯磨きガムのメリットは手軽さ!

歯磨きの代わりにガムを使うメリットはその手軽さです。

ガムを気に入ってさえくれれば、飼い主は犬にガムを与えるだけで歯磨きをほぼ終了することができます。ですが、歯磨きに効果がある噛み方ができていなかったり、安全性に問題がある噛み方をしていては、ガムを与えても意味がありません。飼い主がガムの使い方を理解し、与えることが重要です。

犬用ガムの使い方としては、包装からガムを取り出して犬に与えるだけですが、歯磨き代わりのガムは長時間噛み続けることが必要になります。

すぐに飲み込んでしまう犬やすぐに飽きてしまう犬では、歯磨き代わりになりません。そのため、しっかり噛むように与えるだけではなく、飼い主が持ったまま噛ませるということや小さすぎない商品を選ぶなどの工夫が必要です。

手軽なガム!だけど注意も必要?

歯磨き代わりにガムを与えるのは、手軽で誰でも始めやすい口腔ケアの一つです。簡単に実行できますが、ガムを与える際に注意しなければならない点がいくつかあります。

犬の歯磨きガムの注意点① 形や大きさ

まずは、犬種や犬の大きさによって与えるガムの形や大きさに配慮が必要です。歯磨き代わりのガムは、噛み続けることによってその力を発揮します。犬がしっかり噛んでくれることが前提ですから、顎の力が強い犬や大きな犬に柔らかい小さなガムを与えても無意味です。

丸飲みしてしまう可能性もあるため、このような犬を飼っている人はそれなりにしっかりとしたガムを用意した方が良いでしょう。

犬の歯磨きガムの注意点② アレルギー

また、使われている素材や成分によっては、アレルギー症状が出る犬もいます。

そのため、もともとアレルギーを持っている犬を飼っている場合は特に気を付けましょう。主成分として記載されていなくても、添加物として記載されていることがありますので、しっかり確認することが大切です。

それなりの大きさのガムを与えても、犬の性格によっては最後まで噛まずに飲み込んでしまう犬もいます。丸飲みはもちろん危険ですし、素材によっては体内に刺さってしまう場合もあります。喉や食道などの消化器官を傷つけてしまう恐れもあるため、丸飲みしないように、飼い主がしっかり監督した状態で与えるようにしましょう。

おすすめの犬の歯磨き用ガム5選

オススメの犬の歯磨きガム① グリニーズプラス

犬の大きさや年齢によって、様々な種類が販売されている商品です。自然素材から作られており、溶解性の高いたんぱく質を使用しているため、消化性にも優れています。

オススメの犬の歯磨きガム② LION PETKISS食後の歯みがきガム

ブラッシング繊維のガムをギザギザのねじり形状にしているため、噛むことで歯垢をかき出すことができます。主成分に牛皮が使われており、日本の国産商品です。

オススメの犬の歯磨きガム③ C.E.T.®ビルバックチュウ

メインの素材に牛皮を使っているため噛みごたえがあり、チキン味で嗜好性の良いガムです。3サイズ用意されているため、愛犬に合わせたサイズのガムが選べます。

オススメの犬の歯磨きガム④ C.E.T.®ベジデントフレッシュ

ビルバックチュウと同じメーカーの商品ですが、こちらは植物由来の原料を使用しており、アレルゲンとなりやすい小麦や牛肉、乳は不使用の商品です。

オススメの犬の歯磨きガム⑤ ナチュラルハーベストアメリカンプレーリーロ―ハイド

ツイスト状とバトン状のガムがあるため、より愛犬に合ったタイプの商品を選ぶことができます。牛皮がメインに使われており、肉厚で適度な弾力があるため、長時間楽しむことができるガムです。

犬用ガムで歯磨き習慣をつけよう!

犬にとっても口腔ケアは非常に重要です。毎日食事をするのですから、歯磨きも毎日行うことが必要です。

ですが、嫌がる犬を押さえつけて無理矢理口を開けてブラッシングをするというのは飼い主も大変ですし、犬にとっても嫌な経験として記憶されてしまう可能性があります。そのため、比較的楽に美味しく行える歯磨きとして、犬用ガムを使用することをおすすめします。

様々な手段を上手に使うことによって、飼い主にとっても犬にとっても良いケアが行えることが重要ですから、ぜひ色々と挑戦してみてください。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

・うちの子には健康的なドッグフードを与えたい

・飽きっぽくて毎回選び直すのが大変

・いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

と言った、ドッグフード選びの悩みをお持ちではないでしょうか?


ココグルメはそんな「ドッグフードのお悩み」を解決する、全く新しい手作りのドッグフードです。

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
30日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り30日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

ココグルメを最安で試せるお得なキャンペーンはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /