/ 愛犬の健康のために / 犬の手作りごはん / 犬はきゅうり食べても大丈夫!美味しく食べれるレシピをご紹介!

犬はきゅうり食べても大丈夫!美味しく食べれるレシピをご紹介!

最終更新: 2020.11.05
犬はきゅうり食べても大丈夫!美味しく食べれるレシピをご紹介!
\ SNSで友人にシェアしよう /

犬を大切な家族だと思い、人間と同じものを食べさせたいと思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、人間と同じものを食べさせることで体調を壊したり病気にかかる危険性もあるのです。数ある食べものの中でも、特にきゅうりを与えても大丈夫なのかと疑問に思っている人も少なくありません。

ここでは、犬がきゅうりを食べても大丈夫なのかどうか、その際のメリットやきゅうりを食べさせる際の注意点、さらには犬ときゅうりの栄養成分の関係や手作りレシピを紹介します。

犬はきゅうりを食べれる!キュウリを食べるメリットとは?

犬はきゅうりを食べても、問題はありません。豊富な栄養が含まれていることから、人間と同じように食べることができるのです。犬がきゅうりを食べるメリットですが、まずは水分補給に適していることが挙げられます。きゅうりの90%以上が水分でできていると言われています。そのため、水を飲んでくれないような時に、代わりにきゅうりを与えて水分補給させることも効果的です。

中にはドッグフードと同時に与えて水分補給させている人もおり、特に夏の暑い時期に与えて体の内側から冷やしてあげる人が多くいます。

また、きゅうりに含まれる酵素の働きによって脂肪を分解できるといったメリットもあります。この酵素はカロリーが低いという特徴もあることから、肥満気味の犬にダイエットさせたいと思っている人に持って来いの食材です。さらに、ビタミンAやビタミンKをはじめとしたビタミン類を豊富に摂取できるのもメリットです。

特に骨を丈夫にするビタミンKが多く、成長期の犬はもちろんのこと骨がもろくなりやすい老犬にも大きなメリットになります。

犬の健康ときゅうりの栄養成分の関係性

上述の通り、きゅうりは栄養成分を豊富に含んでいます。人間の中にも健康目的できゅうりを毎日食べ続ける人がいるように、きゅうりの栄養成分は犬の健康にも影響を与えるのです。きゅうりには、βカロテンが含まれています。

βカロテンは緑黄色野菜に多く含まれている成分で、体の老化を防ぐための抗酸化作用の効果が期待できます。この成分は特にきゅうりの皮に多く含まれるもので、犬の皮膚や被毛の健康維持のみならず視力維持にも役立つと言われています。

カリウムも犬の健康にとって欠かせない成分です。カリウムは犬も人間も、摂取した際の大きな違いはありません。犬が摂取をしても、人間が摂取した場合と同じように利尿作用が期待できます。このように体内の水分量を調節するだけでなく、その他にも血圧を低下させる働きもあります。さらに、上述の通りビタミンKも豊富なので犬の健康には欠かせない食材だと言えるでしょう。

キュウリを愛犬に与える際の注意点

きゅうりのポリポリとした食感に惹かれて犬が美味しそうに食べるのを見て、毎食きゅうりを与える人もいるかもしれません。しかし、実際に与える際にいくつかの注意点を意識することが大切です。まずは、食べさせる量を意識することです。上述の通り、きゅうりには多量な水分が含まれているため多く食べ過ぎてしまうと、水分を多量に摂取することと同じになってしまうのです。

そうなると、胃腸にダメージが加わり下痢や嘔吐を引き起こす危険性があります。下痢や嘔吐を繰り返すと体力の消耗で、病気にもかかりやすくなるので注意が必要です。

また、きゅうりの大きさにも注意しなければなりません。きゅうりをそのままの状態で与えると犬にとっては硬く、場合によっては喉に詰まらせてしまう可能性があります。特に小型犬に大きくて硬いきゅうりを与えることで、詰まらせる可能性は高くなるのです。これを避けるためにも、食感は残したまま可能な限り小さく切ってから食べさせることが大切です。

また、味付けをしないでそのまま与えることも大事な注意点の一つです。飼い主の中には、人間がきゅうりを食べる場合と同じように醤油や塩など何らかの味付けをして、犬に与える人もいます。

しかし、人間と同じ量の調味料を犬に摂取させると犬にとっては過剰摂取になることがあるのです。例えばきゅうりに人間が食べる分と同じ量の塩を振って犬に与えた場合、犬にとって塩分過多になり血圧の上昇にもつながります。仮に味付けをしなければ食べてくれない、というのであれば無理矢理食べさせる必要はなく、きゅうりに代わる食べ物を与えると良いでしょう。

上記の注意点を意識してきゅうりを与えることも重要ですが、食べた後の状態を観察することも忘れてはなりません。特に初めてきゅうりを与える時には観察が大切で、下痢をしたり震えが止まらないというような状態が見られれば、与えるのを中止して動物病院での診察を受ける必要があります。

犬が美味しくきゅうりを食べれるレシピをご紹介! 

いくつかの注意点にさえ気をつければ、自分だけの手作りレシピを愛犬に食べてもらうこともできます。例えば、消化の良いきゅうりリゾットがあります。

材料はきゅうりと人参、ささみとじゃがいもやマイタケ、ご飯とオリーブオイル、水です。まずは人参とじゃがいも、マイタケときゅうりを犬が食べやすいサイズに切ります。ささみも食べやすいように切りますが、特にきゅうりと同じように喉に詰まらないようにかなり小さく切ることがコツです。

鍋にオリーブオイルを入れたら、最初にささみを炒めましょう。炒める時間が短いとささみに火が通らず、お腹を壊す危険性があるので十分に炒めることが大切です。

しっかり火が通ったら、野菜を鍋に入れてじっくり炒めます。香ばしい匂いがしてきますので、それから水を加えて時間をかけて煮ていきます。食材が軟らかくなるまで煮てから、今度はこれにご飯を入れてご飯が軟らかくなるまで煮こんで完成です。器に盛って与える前に、冷ますことも忘れてはなりません。これだけで完成ですが、トッピングとして細く切ったチーズを加えるとよりコクが出てまろやかな味になります。

大好きな愛犬のために

きゅうりには犬にとって健康に良い成分が豊富に含まれています。そのため、愛犬にいつまでも若々しく元気でいてもらいたいと思い、過剰に与えてしまう人もいるかもしれません。ところが、与え過ぎると反対に体を壊す危険性があります。そうならないためにも、きゅうりの栄養成分だけでなく実際に与える際の注意点を深く理解しておく必要があるのです。その上で自分なりに工夫したきゅうり料理を与えて、愛犬に喜んでもらうと同時にきゅうりの栄養成分を摂取させることが大切です。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
30日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り30日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /