> 犬の病気 > 犬のくしゃみの原因4選!もしかしたら病気の可能性も

犬のくしゃみの原因4選!もしかしたら病気の可能性も

最終更新: 2022.04.14
犬のくしゃみの原因4選!もしかしたら病気の可能性も
\ SNSで友人にシェアしよう /

犬も人間と同じようによくくしゃみをします。
しかしまれに病気が原因でくしゃみをしている可能性があります。

今回は、くしゃみの原因やくしゃみが出るしくみ、鼻が鳴る逆くしゃみについて解説します。
よくくしゃみが出る子は、このコラムを参考に原因を推測して、必要があれば病院へ行きましょう。

 

犬のくしゃみの原因

生理的なもの

犬は人より嗅覚が優れています。
そのため強い香りを感じると、それが刺激となりくしゃみが出ます。

これは病気ではなく生理的なもののため、心配はいりません。
ただお家の中のアロマやお香、タバコなどは、くしゃみの原因となる以外にも、肺に負担をかけてしまったり、誤食の原因になったりします。

犬の様子を見ながら、または犬の生活スペースとは別の部屋で楽しみましょう。

アレルギー

何らかのアレルギー物質が入ってきた場合に、粘膜で免疫反応が起こり、その刺激が脳に伝わってくしゃみがでます。
原因としては、人と同じようにハウスダスト、ダニ、花粉などです。 花粉は季節性ですが、ハウスダストやダニの場合は年中苦しめられることになります。

あまりにくしゃみがひどい様子であれば、動物病院でアレルギー検査を行い原因を見つけ対策しましょう。

https://coco-gourmet.com/archives/6

外部からの刺激

外部からの刺激によってもくしゃみは引き起こされます。
何らかの物質が鼻に入ってきた場合に、それを身体の外へ排除しようとする生体防御反応です。

鼻の刺激によって、三叉神経という神経が反応し、反射的にくしゃみがでます。
これも病気ではないため心配のいらないくしゃみです。

病気

くしゃみを引き起こす病気はたくさんあります。
元気食欲がない、鼻水や鼻血が出ている、呼吸が苦しそうなど、くしゃみ以外の症状も見られる場合は病気の可能性があります。

また、一日に何度もくしゃみが出る場合は、アレルギーや何かしら病気があるかもしれません。
その場合は早めに動物病院へ行き、診察してもらいましょう。

犬のくしゃみから考えられる病気

鼻炎

まずはいわゆる風邪が考えられます。
この場合は、くしゃみの他にも、鼻水(ひどい時は鼻血)や発熱、普段よりだるそうにしている、食欲不振などの症状が見られます。

また、目やにが出たり、目が赤みがかったり結膜炎の症状が一緒に出ることが多いです。
原因はウイルス、細菌、真菌(カビ)など様々です。 人間と同じようにしっかりと食事をとり、安静にして自己免疫を上げることが大切です。

ひどい場合や、なかなか治らない場合には病院へ行って薬を処方してもらいましょう。

腫瘤

鼻の中に腫瘤ができるとくしゃみがよく出ます。
くしゃみ以外にも、鼻水、鼻血、呼吸困難、顔の形が変わった、咳などの症状が出ます。

特に腫瘤の子は、初診時の半分以上の子が鼻血が出ているというデータもあります。
抗菌薬が効かなかったり、1ヶ月以内に再発を繰り返したり、ひどい鼻血が出る場合は、早めにCT検査・MRI検査をして鼻の中の状態をチェックした方が良いでしょう。

歯周病

歯周病によって骨吸収が進み、鼻と口が通じてしまうと、口から入った食べ物や唾液が鼻に入りくしゃみが出ます。
くしゃみがでる他の病気と違い、歯周病の場合には、歯石が見られたり、口臭がキツくなったりといった口の中の症状が現れます。

穴が大きいと、その分誤嚥する可能性が高まり、肺炎になる可能性もありますので早めに対処しましょう。

口蓋裂

口蓋裂は子犬の咳の原因でよく見られる先天性疾患です。
生まれる前に口と鼻を分けている壁が完全に形成されず、生まれた後も口と鼻がつながってしまっている状態です。

ミルクや水を飲んだ直後にそのまま鼻から出てきたり、食べ物を含んだ鼻水が出たり、くしゃみ、咳が見られたりした場合、口蓋裂が疑われます。
誤嚥性肺炎を引き起こす可能性があり、手術しか治療法がないため、このような症状げ見られた場合には早めに病院へ行きましょう。

ケンネルコフ

ケンネルコフとはよく子犬で発症する伝染性の気管支炎のことです。
3〜10日の潜伏期間ののちに発症します。

伝染性の病気ですので、ペットショップから迎え入れたばかりであったり、散歩やドッグランで他の犬と接触した後の場合が多いです。
興奮時によく出る乾いた咳が特徴です。

同居犬や、他の家の子にもうつしてしまう可能性があるため、子犬が乾いた咳をした場合はすぐに病院へ連れて行きましょう。

犬の逆くしゃみ

逆くしゃみとは

よく小型犬や短頭種の子が喜んでいる時にフガフガと鼻を鳴らしているのを見かけます。
逆くしゃみとは、このような喉の奥の粘膜に刺激を受け、強く息を吸い込む行動のことを言います。

発作性呼吸と言われることもありますが、病気の可能性は低く、ほとんどの場合は心配はいりません。

逆くしゃみの原因

ほとんどの場合が生まれ持った鼻腔の形が原因です。
年齢を重ねると、筋肉のたるみによって鼻腔の広さが変わり、逆くしゃみをするようになる子もいます。

逆くしゃみが長く続く場合、鼻道の中に何かしらの疾患がある可能性もあります。
また、普段はそんなに逆くしゃみをしない子で、夏の暑い日や、冬の暖房の効いた部屋で逆くしゃみを連発する場合は熱中症の可能性もありますので注意しましょう。

逆くしゃみの対処法


逆くしゃみはほとんどが数分で治り、特に治療の必要はありません。
背中や頭などを撫でて落ち着かせたり、喉や胸辺りを触って唾を飲み込ませると治りやすいです。

しかし、長く続いたり、酸欠で舌の色が悪くなるようなことがよくあるのであれば病院へ行き相談しましょう。
よく逆くしゃみが出る子に対しては、暑すぎる散歩や部屋に注意し、過度に興奮を煽るようなことがないように気をつけてあげてください。

愛犬のくしゃみの原因を正確に把握して、毎日健康に!

くしゃみと言っても、生理的なものから命に関わる病気まで、様々な原因がありましたね。
愛犬がくしゃみをしていたらこの記事を参考に、くしゃみ以外の症状や、くしゃみが出た環境などで原因を推測してみてください。

長く続くようであったり、本人が辛そうであったり、くしゃみ以外の症状も多く見られる場合は、病院へ行き診てもらいましょう。

愛犬の他の病気に関しても紹介しています。

https://coco-gourmet.com/archives/300

https://coco-gourmet.com/archives/284

https://coco-gourmet.com/archives/289

https://coco-gourmet.com/archives/302

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金保証付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

300gとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重2~3kgの小型犬で約7食分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日300名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日300名様限定モニターはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /