/ 愛犬の健康のために / 犬の食物アレルギー / 犬の鶏肉アレルギーの症状とドッグフードの選び方

犬の鶏肉アレルギーの症状とドッグフードの選び方

最終更新: 2021.06.22
犬の鶏肉アレルギーの症状とドッグフードの選び方
\ SNSで友人にシェアしよう /

私たち人間と同様に犬も、特定の物質にアレルギー反応を起こすケースがあります。

アレルギーの原因物質は、カビ・ダニ・植物など様々で、市販されている多くのドッグフードに含まれている鶏肉も犬のアレルギーを引き起こす原因になり得ます

アレルギーは突然発症することがあります。犬は言葉で症状を伝えられないため、飼い主がアレルギーを早めに気づくことが大切です。

今回の記事では、愛犬が鶏肉アレルギーになった時の対処法・アレルギーを防ぐための方法を解説。愛犬の健康に必要な知識を一緒に身につけましょう!

ワンちゃんとの暮らしにアレルギーはつきものです!
万が一鶏肉アレルギーにかかってしまった時のために、発症した時の対処法や予防法を知っておきましょう。
 

犬の鶏肉アレルギーとは?

犬も人間と同じように食物アレルギーにかかります
その中で鶏肉アレルギーは多いと言われています

犬の鶏肉アレルギーは、その名の通り鶏肉が原因となって引き起こされるアレルギーです。

アレルギーは、本来体内のに取り入れて良いはずの物質を、過剰摂取などがきっかけで免疫が強く働きすぎることで、皮膚・呼吸器・消化器官などにいろいろな症状が現れることです。鶏肉系のフードを与えた際に、身体を猛烈に掻きむしったりしたりしていませんか?もしかしたら鶏肉アレルギーかもしれません。

さらに、アレルギーがある場合、何度もアレルギー物質と接触することで症状がより強く出るようになるケースが多いです。鶏肉アレルギーの犬は、まずは鶏肉の摂取を控えることが必要です。

しかし、アレルギーはストレスの有無や愛犬の体調によっても症状の現れ方が変わりますので、アレルギーの検査で陽性の場合でも、まったく症状が出ないこともあります。

犬の鶏肉アレルギーの症状と見分け方

犬も人間と同じように食物アレルギーにかかります
その中で鶏肉アレルギーは多いと言われています

「かゆみ」を感じている時は鶏肉アレルギーの可能性あり
咳が多くなるなど呼吸が苦しそうな時は鶏肉アレルギーの可能性あり
下痢や嘔吐など消化器官に負担がかかっているときは鶏肉アレルギーの可能性あり

犬が鶏肉アレルギーになったときによく見られるのが、皮膚の赤みや発疹、粘膜の腫れなどの症状です。

犬の場合は、口や目の周辺、耳、背中などにアレルギーの症状が現れやすいと言われていますが、下記のような長毛種の犬は、こういった皮膚や粘膜の症状が確認しにくいのが厄介なところです。

長毛種に含まれる犬種

アイリッシュ・ウルフハウンド、アイリッシュ・セッター、アフガン・ハウンド、アラスカン・マラミュート、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル、イングリッシュ・セター、エアデール・テリア、オーストラリアン・シェパード、オールド・イングリッシュ・シープドッグ、キースホンド、グレート・デーン、グレート・ピレニーズ、ゴールデン・レトリーバー、サモエド、サルーキ、シベリアン・ハスキー、シャー・ペイ、ジャーマン・シェパード・ドッグ、セント・バーナード、ダルメシアン、チェサピーク・ベイ・レトリーバー、チャウ・チャウ、ドーベルマン、ナポリタン・マスティフ、ニューファンドランド、バーニーズ・マウンテン・ドッグ、ビアデッド・コリー、フラットコーテッド・レトリーバー、ブル・テリア、ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダール、ホワイト・スイス・シェパード・ドッグ、ボクサー、ボルゾイ、ボーダー・コリー、マスティフ、ラフ・コリー、ラブラドール・レトリーバー、レオンベルガー、ロットワイラー、ワイマラナー、土佐犬、秋田犬、紀州犬

ただ、皮膚や粘膜にアレルギーの症状が出ると、ワンちゃんは痒みを感じることが多いです。鶏肉を食べた後、愛犬がしきりに体を掻いているようなときは、アレルギーの症状が現れている可能性があります。また外耳炎をたびたび起こすような場合も、アレルギーの可能性があるためチェックが必要です。

他にもアレルギー反応が呼吸器に現れた場合には、呼吸困難や咳などの症状が見られます。この場合、気道が腫れて呼吸がしにくい状況です。症状が重いと命にかかわることもあります。食事の後に愛犬が息苦しそうな様子をしている場合は、すぐに獣医師の診察を受けさせるようにしましょう。

消化器官に症状が現れたときには、下痢や嘔吐といった症状が見られるようになります。鶏肉入りのドッグフードに切り替えてから愛犬の便が緩くなるような場合は、アレルギー反応を起こしている可能性があるため注意をしましょう。

同じ鶏肉アレルギーを持っていても、症状の現れ方には個体差があります。アナフィラキシーショックのように強い症状が出る犬もいれば、軽い下痢や痒みなどの比較的弱い症状が現れる犬もいます。

鶏肉アレルギーの症状を見分けるためには、愛犬のいつもと違う症状に飼い主が敏感になることが大切です。

愛犬がアレルギーかな?と思ったら獣医師に相談を

愛犬にいつもと違う症状が出ていてアレルギーを疑われる方は、まず獣医師相談しアレルギー検査を行ってみましょう。

アレルギー検査を通じて具体的にどのようなアレルギーを持っているかを判別することができるのでしょうか。大きく分けると以下の3点になります。

・食べ物
・ハウスダスト
・植物

この3種類をさらに約100種類程度の細かいアレルギー成分について知ることができます。検査後の結果は、陰性・陽性・疑陽性(どちらとも言えずに疑わしいもの)の3つに分類されます。食べ物だけでなく、環境アレルギー(生活環境に潜むアレルゲン)についてもきちんと判定されるため、ワンちゃんの身体のことを知るよい機会になるでしょう。

犬のアレルギー検査の手順は?費用は高いの?

犬のアレルギー検査をする際には動物病院で獣医師に相談する必要があります。受ける回数や依頼する検査機関によっても費用が変わってくるため、その子にあった検査ができるように前もって獣医師さんとお話ししておくことをおすすめします。

アレルギー検査はすぐに結果が出る訳ではなく、その結果が分かるのに1~2週間ほどかかります。

手順としては人間と同様に、①検査に必要とされるわんちゃんの血液を獣医師が採取し、アレルギーの検査の専門機関に送る。②検査機関で血液が検査され、結果が動物病院に通知される。という流れです。

費用に関しては、動物動物や受ける検査のタイプによって異なりますが、およそ20000円から35000円ほどと言われています。

犬の鶏肉アレルギーの原因物質は鶏肉だけ?卵やお肉は食べられるの?

鶏肉アレルギーを持っている子は与えているドッグフードに含まれるお肉をチェック

犬の鶏肉アレルギーは、体の免疫機能の乱れが1つの原因です。本来、鶏肉は犬の体にとって害がない食品ですが、犬の体にそなわっている免疫機能が強く働き過ぎてしまうと、体が鶏肉を有害なものとみなして、摂取したときに過剰な反応を引き起こしてしまうことがあります。

鶏肉がメインの素材になったドッグフードはもちろんですが、鶏肉が入ったウェットフードやおやつもアレルギーの一因です。

よく勘違いされる方も多いですが、鶏肉アレルギーの場合、使われている鶏肉の部位によって症状が変わることはほとんどないです。ささみなどの脂肪分が少ない部位であっても、アレルギーの原因になります。また、犬によっては、鶏肉から抽出したスープにも反応することがあるため、固形の鶏肉が入っていなくても注意が必要になってきます。

市販されているドッグフードの場合、チキンエキスやミートミールといった名称が成分表に記載されているケースも多いですが、このような記載が見られるドッグフードも、鶏肉の一部が含まれているため、鶏肉アレルギーの原因になりかねません。

チキンエキスとは、鶏肉の成分を使ったエキスのことを指しており分かり安いですが、ミートミールという食材にも鶏や豚・牛といったいろいろな家畜の成分が使用されています。

こういったミートミールには、「チキン」という名称が書かれていなくても、鶏肉の成分が含まれる可能性が高いので注意が必要です!

鶏肉アレルギーの犬は卵は食べていいの?

鶏肉アレルギーの原因物質となるアレルゲンは、肉特有のタンパク質成分であり、鶏卵のアレルギーとは異なります。そのため鶏肉アレルギーであっても、卵を食べることはできます。

食物アレルギーの多くは消化不良などが原因で起こるため、アレルギーを起こしやすい犬 = 食べ物の消化が苦手なワンコであるので、他の食品に対してアレルギーを起こすこともあるため注意は必要です。

鶏肉アレルギーの犬は豚肉や牛肉は食べていいの?

鶏肉と豚肉や牛肉などの他の動物性タンパク質は別の食品なので、鶏肉アレルギー = お肉全般食べてはいけないというわけではありません。

上記と同様に、消化の弱いワンコは複数の食品にまたがってアレルギーを持っている子も多く存在しますので、気になる方は一度アレルギー検査を受けてみることをお勧めします。

愛犬が鶏肉アレルギーになったときのドッグフードの選び方

乾燥してすりつぶされたドライフードだと
どんなお肉が使われているのか分からないので要注意

愛犬が鶏肉アレルギーの時は、商品の成分表をチェックして「鶏肉」の有無を必ず確認する。
愛犬が鶏肉アレルギーの時は、肉副産物やミートミールは「鶏肉」が一部含まれている可能性があるので避ける。
愛犬が鶏肉アレルギーの時は、ドッグフード選びだけではなくトータルなストレス対策を行う。

鶏肉アレルギーの犬に与えるドッグフードを選ぶときは、商品の成分表を必ずチェックするようにしましょう

鶏肉アレルギーの犬に、鶏肉の成分が含まれるドッグフードを与えることはNG。ドッグフードの成分表を見る際には、チキンやチキンエキス、ミートミールなどの成分名が含まれていないどうかを確認し、サーモンやラム肉、ターキーなど鶏肉以外を主成分としたドッグフードを購入することがおすすめ

犬にとって、タンパク質は欠かせない栄養素です。鶏肉の代わりになる良質なタンパク質が含まれているかどうかは、ドッグフードを選ぶときの1つのチェックポイントになるでしょう。

アレルギーがある犬向けのドッグフードも販売されていますが、成分をしっかり確認し、アレルギーの原因物質が入っていなければ「鶏肉アレルギー対応」という表記がなくても問題はありません。

鶏肉が入っていなければ、鶏肉アレルギーの犬にも安心して与えられます。

また、まだ鶏肉アレルギーが発症していないワンちゃんでも、アレルギー予防のために鶏肉が多く含まれるドッグフードばかりを与え続けないことが1つの対策。サーモンなどの魚やラム肉を使ったドッグフードと交互に利用したり、いろいろな食品がバランスよく摂取できるドッグフードを与えたりすれば、鶏肉アレルギーになるのをある程度防げるかもしれません。

しかしワンちゃんたちの体は個体差が多いので、ほとんど与えていなかった場合でも発症することはありますし、食事だけではなく、トータルな体調管理やストレス対策を行うことも、アレルギーの予防に役立ちます。

 

------------

獣医師監修の手作りご飯「ココグルメ」は、鶏肉アレルギーの子も召し上がっていただけるように、ポークを主体としたレシピも用意しております。

フードにお困りの方は是非一度試してみてください。

鶏肉アレルギーの対策にドッグフード選びと健康管理に気をつけよう

鶏肉アレルギーなどの食品アレルギーは、毎日の食事内容と深く関係していることが多いですが、食事だけではなく体調が悪かったり、ストレスが大きかったりすると強く現れることもあります。

アレルギーを防ぐためには、愛犬の健康管理に常日頃から気を配ることも大切です。

愛犬の食事内容やドッグフードの選び方で迷ったときには、かかりつけの動物病院などで相談してみるのも1つの方法ですが、獣医さん自身も全てのドッグフードの原材料を把握している訳では無いので、ご自身でしっかり成分を確認するようにしましょう

私たちが提供している手作りドッグフード「ココグルメ」は、鶏肉をつかったレシピと豚肉をつかったレシピの2種類をご用意しております。

鶏肉アレルギーをお持ちの方でも、豚肉タイプのレシピをお選びいただければお召し上がりいただけます

手作りならではの美味しさと、獣医師監修の元作った総合栄養食レシピですので、少食のワンちゃんもバクバク食べてくれます!ぜひ1度お試しください。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金保証付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

400gとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重2~3kgの小型犬で約7食分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
この記事を書いた人
岩橋洸太
株式会社バイオフィリア 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒業後、証券会社で上場準備支援業務に従事
社会に出てからも幼い頃に聞いた不幸な動物の話に心を痛めた経験が心に残り、ペット領域での起業を決意し、2017年に(株)バイオフィリア設立

現在は日本初の総合栄養食基準に準拠した獣医師監修手作りドッグフードであるココグルメを手がける他、メディア事業を展開
ココグルメの開発に際しては一から動物栄養学を学び、自らレシピ考案に携わる
「動物の幸せから人々の幸せを」を企業理念に、アニマルウェルフェアカンパニーとして全ての動物が幸せになれる世界の実現を目指す。
3匹の保護猫に囲まれて暮らす大の動物好き

\ SNSで友人にシェアしよう /