/ 愛犬の健康のために / 犬のコラム / シートで丁寧に!犬の歯磨きシートの効果や使い方をご紹介

シートで丁寧に!犬の歯磨きシートの効果や使い方をご紹介

最終更新: 2020.10.28
シートで丁寧に!犬の歯磨きシートの効果や使い方をご紹介
\ SNSで友人にシェアしよう /

ドッグフードはタイプによっては歯に付きやすいので、毎日の歯磨きはとても大切です。ですが、人間と違って犬の歯はどのように磨いたらいいのか迷う人もいるでしょう。また、綺麗に磨くことができるのかも心配です。

そんなときには、犬の歯磨き用シートを使ってみてはいかがでしょうか。ここでは、なぜ犬の歯磨きが重要なのか、そして犬の歯磨き用シートのメリットについて解説します。使い方や注意点、更におすすめの犬の歯磨き用シート5選についても紹介しています。

犬の歯磨きが重要な理由とシートの役割

犬の歯磨きがなぜ重要なのかというと、それは、犬も人間と同じように虫歯や歯周病になる可能性があるからです。

ドッグフードのなかには、ウェットタイプのものや、砂糖を多く含んだものもあるため、食べた後にきちんと歯磨きをしないと、次第に虫歯が発生し、放置しておくと歯周病になってしまったり、歯が抜け落ちてしまうこともあります。犬は、自分で歯を磨くことはできません。そのため、人間が歯を磨いてあげることが大切なのです。

犬の歯磨き用シートの役割は、ドッグフードなどがこびりついた歯を綺麗にすることもありますが、犬に安心感を与える役割もあります。犬の口の回りというのはとても敏感です。そして、犬にとって口の中を触られるのは、かなりのストレスになってしまうことが考えられます。

犬の歯磨き用シートは、飼い主が指に巻いて使うので、スキンシップをしながら、自然と歯磨きをすることができます。

歯の汚れを逃さない!犬の歯磨き用シートを使うメリット

犬の歯磨き用シートを使うメリットは、歯の一本一本を丁寧に磨くことができるところです。犬の歯は、大きさや長さが違うため、磨きかたによっては磨き残しがあったり、歯垢が溜まりやすい部分もあります。

犬の歯磨き用シートは、直接指で歯の感触を確かめながら、擦るように磨くことが可能なので、細かい箇所の汚れや歯垢が落としやすくなります。また、犬にストレスを与えないという点も大きなメリットになります。犬のなかには、口元に触れられることを嫌がるタイプもいます。

ですが、犬の歯磨き用シートなら、犬の口元に直接触れながらできるので、犬もリラックスしやすくなります。犬の歯磨き用シートを活用することで、飼い主も犬の歯が磨きやすくなります。

【やり方を紹介】シートを使った犬の歯磨きのやり方とその注意点

犬の歯磨き用シートの使い方は、まず指にシートをしっかりと巻きます。このときに、シートはまっすぐ巻くのではなく、斜めに巻いて先端を尖らせるようにしましょう。先端を尖らせた方が、小さい歯や細かい部分も磨きやすくなります。

そして、犬の横の方からそっと滑り込ませるようにして、口の中へと指を入れます。片方の手で唇をめくりながらすると、歯と歯茎を見ることができます。前から奥へと向かって磨いていくようにして、丁寧に一本一本を磨いていきます。汚れがひどい場合は、歯磨きジェルを使うといいでしょう。

そして、このときに注意しなくてはならないのは、いきなり口の中に指を入れることです。驚いて犬がパニックになる可能性があるため、優しく声をかけたり、頭や口の周辺を撫でて、犬が安心した頃に磨くようにしましょう。

そして、シートがヒラヒラすると犬がじゃれついてきたり、歯に引っ掛かったりするため、磨いている最中もシートに注意しましょう。

おすすめの犬の歯磨き用シート5選

ここでは、おすすめの犬の歯磨き用シート5選を紹介します。それぞれの特徴を知ることで、どのシートが最適なのか選びやすくなります。


おすすめの犬の歯磨き用シート①ドギーマンホームデンタル歯磨きシート

犬の歯を磨いているときには、途中で破れたり、汚れがとれにくいことが気になる人もいるでしょう。破れにくく、独特の繊維がしっかりと汚れを絡みとってくれるので、頑固な汚れにもピッタリです。エナメルにも優しいので、犬の歯を傷つけることもありませんし、そのまま歯茎のマッサージに使えます。

おすすめの犬の歯磨き用シート②ペットプロ歯磨きシート

歯磨きをしているときに、シートを舐めてしまうことを心配している人もいるでしょう。このシートは、100%純水と食品成分で使用されているため、歯磨きのときに舐めても安心です。更に、キシリトールが配合されているので、犬の歯を健康に保つ効果もあります。サイズも大判で、しっかりと指に巻きやすくズレる心配もありません。ノンアルコールで無香料なので、歯磨きのときに犬にストレスを与えることもありません。

おすすめの犬の歯磨き用シート③トーラス歯垢トルトルプラケアシート

犬の歯は歯垢がたまりやすいため、一本一本の間の汚れを落とすことは難しいです。トーラス歯垢トルトルプラケアシートは、炭酸Ca(研磨剤)が配合されているので、歯垢をしっかりと落とすことができます。富士山の水を使用しているので、犬の体にも安心安全に使用することができます。柔らかな素材なので、歯や歯茎を痛めることはありませんし、歯茎を優しくマッサージすることもできます。

おすすめの犬の歯磨き用シート④マインドアップ犬口ケア歯磨きウェットシート

犬が好むミルク味なので、歯磨きのときに嫌がることも少ないでしょう。ノンアルコールタイプなので安心感がありますし、緑茶エキスや銀イオンが配合されているので、汚れを落とすだけでなく、口臭や歯周病にも効果があります。メッシュタイプなので、しつこい汚れを落とすこともできます。歯茎を優しくマッサージすることで、歯槽膿漏の予防も可能なので、犬の口腔ケア全般に役立ちます。

おすすめの犬の歯磨き用シート⑤ライオンペットキス歯磨きシート

獣医師と共同開発した歯磨きシートで、拭き取るだけで歯垢や汚れ、口臭をスッキリ落とすことができます。2種類の網目が交互になったストライプ構造シートは、小さな汚れもしっかりと絡みとることができるので、口内を隅々まで綺麗にできます。柔らかいのにしっかりしているので、簡単に破れることもありません。

犬の歯磨き用シートの選び方

犬の歯磨き用シートを選ぶときに大切なのは、犬の年齢や食事に合わせた選び方をすることです。子犬の間は、ウェットタイプのドッグフードが多くなり、歯にも汚れがつきやすくなるので、洗浄効果が高いものを選ぶことが大切ですし、老犬の場合は歯や歯茎が弱くなっているので、柔らかなタイプを選ぶようにするといいでしょう。

正しい犬の歯磨き用シートを選ぶためには、シートの特徴だけではなく、犬の年齢や健康状態など、あらゆる面から考慮することが大切です。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
30日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り30日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /