/ 愛犬の健康のために / 犬のコラム / 犬の口臭が気になる!口臭の原因から対策まで徹底解説

犬の口臭が気になる!口臭の原因から対策まで徹底解説

最終更新: 2021.01.05
犬の口臭が気になる!口臭の原因から対策まで徹底解説
\ SNSで友人にシェアしよう /

大事な愛犬の口臭が気になると感じた経験はありませんか?動物だから当たり前と思いきや、実はれっきとした原因があり、中には病気が隠れている可能性もあるため放置は危険です。

この記事では犬の口臭が発生する原因やメカニズム、口臭が気になった時の対処法、そしてドッグフードの選び方などについて解説します。

飼い主のケアによって口臭を改善させる事は可能で、記事を読んだ後にはスッキリと悩みが解決し、愛犬ともより深く関わりが持てるようになるかもしれません。    

犬の口臭が気になる!その原因は!?    

犬の口臭が発生する原因として、まず考えられるのが不十分な歯のケアです。

犬も人と同じようにケアを行わなければ歯垢や歯石が溜まり、結果的に歯周病や歯肉炎に繋がるのです。

ちなみに歯周病は3歳以上の犬の約8割が患っていると言われるほど発生率の高い病気ですが、歯肉はもちろん、歯や歯の周囲にある靭帯や歯を支える骨にまで炎症が広がり、歯が抜けたり歯根に膿が溜まるようになります。

歯の疾患による口臭は歯垢や歯石からの臭いによるもので、膿から発生するのは腐敗臭のような臭いが特徴的です。また同じ口腔内の病気として腫瘍の可能性も考えられます。

口腔内腫瘍は悪性腫瘍と良性腫瘍がありますが、特に悪性腫瘍は歯の粘膜や歯肉、骨の組織まで破壊していくため腐敗臭を感じるようになります。

ただ悪性腫瘍が原因になっている場合は、口臭だけではなく食欲低下など体にも様々な症状が現れてきます。

 

体の異常による口臭も多く、酸っぱいような臭いが感じられる時は胃腸の不調で胃酸過多になっている状態です。

またアンモニア臭がある時は腎機能不全や肝機能不全になっていて、本来なら排出されるべき毒素が体内に溜まっているのかもしれません。

便のような臭いがある場合は重度の便秘、さらには腸閉塞や腸のねじれで腸の内容物が流れていない事が考えられます。そして普段食べているドッグフードも口臭の原因になり得ます。

一度開封したドッグフードは空気にさらされると徐々に劣化していくのですが、腐敗や脂質が酸化したドッグフードを食べることで、口の中に残った食べカスから普段とは違った臭いが発せられるようになるのです。

犬の口臭が臭くなるメカニズムとは    

犬の口臭が発生するのは、歯周病による影響が大きいと考えられます。きちんと歯のお手入れを行わなければ、細菌の塊である歯垢が蓄積していき、次第に歯茎にまで炎症が広がります。

そして歯と歯茎の間に溝ができ、溝にも細菌が入り込むとさらに症状が悪化し、歯周病を発症するのです。

老犬ほど歯周病が多く見受けられるのは、加齢によって唾液の分泌が減り歯垢が蓄積しやすくなるためで、歯垢が石灰化して歯石になると細菌が多く繁殖して揮発性硫黄を放出するため、口臭として臭うようになります。

犬の歯周病は発症しているかわかりづらく、気付いた時には鼻や顎まで症状が広がっているケースも少なくありません。

歯肉や骨まで細菌が増殖すると、どんどん口臭も強くなり腐敗臭が感じられるようにもなります。

 

また歯周病以外では腸の不調でも口臭が発生します。腸内環境の悪化で口臭が起こるのは、腸内の善玉菌が減って悪玉菌が増えている事が要因です。

悪玉菌はたんぱく質や脂肪を分解し、アンモニアや硫化水素を生み出すのですが、これらは腐敗臭を発生させる有毒物質で、血液に吸収され、呼気として排出される際に腐敗臭のような嫌な臭いも一緒に発せられるのです。

犬の口臭が気になるときにお家でできる対策まとめ    

飼い主が愛犬のために出来る口臭ケアは、何といっても日々の歯磨きが重要です。歯垢や歯石を溜め込まないよう、食べカスを口の中に残しておくのは避けなければいけません。

歯磨きを嫌がる犬も多いので、子犬の頃から習慣にしておくことがポイントとなります。最初はデンタルガムやデンタルペーストなど手軽に始めやすいデンタルグッズから試してみる方法もあります。

歯をお手入れする行為に慣れてきたら、次は歯ブラシによるケアに挑戦です。

 

しつこく強引に進めようとすると、歯磨きに苦手意識を持ってしまうため要注意です。初めは歯ブラシを歯に当てるだけでも良しとし、上手に出来たらご褒美をあげるなど工夫してみても良いかもしれません。

また歯磨きに使うペーストは必ず犬用のものを選ぶのがポイントです。犬用の歯磨き粉は犬好みの味になっているため、楽しく歯磨きが出来るようになります。

もし奥歯など磨くのが難しい部位に関しては歯磨きガムを使ったり、噛むおもちゃを与えて摩擦の刺激で歯垢を落とすという方法もあります。

愛犬にあった方法であれば無駄になるものはなく、ガムやおもちゃはストレスにならないメリットもあります。

 

そして口腔内のトラブルではなく、腸内環境の悪化による口臭に関しては、サプリメントの服用が有効です。

善玉菌を増やして腸内環境が整えられると、有害物質が排出されることも無くなり口臭も抑えられます。

サプリメントと聞くと薬のような錠剤をイメージしますが、ふりかけタイプや水に混ぜるタイプも出ているため、比較的スムーズに摂取させる事が可能です。

犬の口臭がきになるときにはドッグフードを変えてみよう!

普段食べさせているドッグフードを変えてみると、口臭が改善されるかもしれません。

何気なく与えているものの中には、原料不明のものや栄養が偏っている商品も出ているため、まずは愛用しているドッグフードにどんな成分が含まれているかチェックすることが大事です。

たんぱく質やビタミン、ミネラルなどがバランスよく配合されている商品ほど腸内環境が整えられ、口臭改善にも繋がります。

もし胃腸の弱い犬であれば、胃腸に負担をかけないグレインフリーを試してみるのも一つの方法です。グレインフリーは消化しやすく、胃腸に負担をかけにくいため、次第に口臭も気にならなくなります。

またウェットタイプではなく、ドライタイプのドッグフードを選ぶようにすると、歯に歯垢がつきにくく歯周病予防にも繋がります。  

口臭の原因を把握して、原因にあった対策法でケアしよう    

犬の口臭は歯周病など口腔内のトラブル、腸内環境の悪化、内臓疾患によるものなど様々です。いずれも原因にあった方法でケアしなければ解決出来ません。

歯周病が原因であれば、しっかり歯磨きをする事が賢明で、ガムや噛むおもちゃを取り入れながら少しずつ進めていきます。そして体の中から発せられる口臭には、サプリメントやドッグフードを変えて様子を見るという方法もあります。

もし口臭だけではなく、体も辛そうにしている場合は他の疾患が隠れている可能性もあるため、早急に獣医の診察を受けることが大事です。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
30日間全額返金補償付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り30日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /