/ 愛犬の健康のために / 健康へのこだわり / 犬がわがままでご飯を食べない時の対処法

犬がわがままでご飯を食べない時の対処法

最終更新: 2021.09.04
犬がわがままでご飯を食べない時の対処法
\ SNSで友人にシェアしよう /

人間の飼育下では犬のご飯は潤沢な状態であることも多く、愛犬が餓えを感じるような機会はほとんどなく幸せに暮らすことができます。

しかしその反面、ご飯に困る経験をしないのでわがままでご飯を食べなくなるというケースも珍しくなく、その対応に苦慮する飼い主さんも少なく有りません。

そこで今回は愛犬がわがままによってご飯を食べなくなってしまうのはなぜか?

食べなくなってしまったご飯をまた食べるようにするにはどのように対処すべきか?

などについて解説していきます。

犬がわがままでご飯を食べないのはなぜ?

一口に「犬がわがままでご飯を食べない」と言っても、そのわがままはどのような動機によって起こされているのかは、犬によって違ってきます。

きちんと動機の元を理解することで、より適切に犬のわがままへの対処が可能になるでしょう。

 

ご飯を拒絶してかまってもらおうとしている

犬がご飯を食べないわがままを示した時、犬のことをかわいがっている飼い主さんほど「何か体調が悪いのではないか?」と心配して撫でてあげたり、優しくしてしまう事でしょう。

しかし最初こそ何か他の理由でご飯を食べなかった犬も、優しくしてもらう事で「ご飯を食べなければ優しくかまってもらえる」と覚えてしまい、以降は飼い主の愛情欲しさにわがままをしてしまうようになります。

 

ご飯に飽きている

基本的に犬用の総合栄養食であるドッグフードは、いつも同じものを与えているという人も多いでしょう。

しかしいつも同じドッグフードでは食事から得られる刺激などの喜びは薄くなってしまいますし、そのうち犬もそのご飯に飽きてしまうようになります。

犬によっては気にしない場合もありますので、性格に大きく依存するわがままの動機の1つです。

 

ご飯よりおやつを食べたがっている

犬に与えるおやつは、多くの場合ご飯よりも高価で美味しいものが多い傾向が見られます。

そのためか犬が「ごはんよりもおやつを食べたい」と思い、ご飯をボイコットしてしまうことがあります。

わがままを続ければ飼い主が諦めておやつをくれると理解している犬がよくやるので、飼い主が過去に甘やかしてしまったケースが多いです。

 

お腹が減っていない

犬は食べることが大好きな個体も多いですが、お腹が減っていなければ食欲がわかず、食べるのを嫌がってしまう事もあるでしょう。

特に急な雨などで前日散歩ができなかった時などは、運動量が減ってエネルギーを消費しきれていないので、お腹が減りにくくなっているのです。

犬がわがままでご飯を食べない時の対策1. 食べるまでぐっと我慢する

犬がわがままでご飯を食べない時は、犬が食べるまでぐっと我慢する方法をまずは試してみると良いでしょう。

食べるまで我慢する時には、いくつか押さえておくべきポイントややってはいけない事があります。

 

時間を決めて与える

食べるまでぐっと我慢する、といっても犬が何十分も何時間も食べないのに付き合うのは生活リズムの乱れを招くのでよく有りません。

ご飯を出す時間と下げる時間をしっかり決めておきましょう。

おおよそ15分から30分程度あれば、犬がご飯を食べるには十分ですし、その時間がご飯の時間だと犬が認識するにも十分です。

ご飯を出して、犬が食べれば良いですが、食べなかった場合でもご飯を下げてしまいましょう。

次のご飯の時間までには犬もお腹が減っているので食べる確率が上がりますし、何より「この時間しかご飯は食べられない」と学ぶことで、多少お腹の減りが弱い時でも食べてくれるようになります。

 

ご飯中は犬のことを見ない

ご飯中に犬を見てしまうと、犬は構ってもらおうとしてアピールしてしまいます。

犬のご飯の時間中は犬のことを見ないようにして家事など他のことをするようにしましょう。

この方が犬も気が散ることなく、ご飯に集中することができますし、ご飯を食べてくれる可能性が上がります。

 

叱らない

わがままを言っているのだから叱らねば、と思う飼い主さんも多いですが、ご飯を食べないのは「物を壊す」「反抗する」などの攻撃性がないものなので、強く叱って矯正を急ぐ必要はありません。

また叱ってしまうと叱られた時の恐怖心とご飯が結びついて印象づいてしまい、ご飯の時間のたびにビクビクしてしまうようになるかもしれません。

ご飯を食べないというわがままには「わがままに付き合わない」という方法を意識し、その事で叱ったりはしないようにしましょう。

犬がわがままでご飯を食べない時の対策2. 食べたくなるご飯を探す

犬がご飯をわがままで食べない場合でも、ご飯が美味しければ食べてくれるようになる事はよくあります。

この方法はお互いにとって穏便に済むので、手間やコスト面で問題なければこちらの方法も検討してみましょう。

 

主成分の肉が違うものをいくつか買ってみる

ドッグフードには鹿肉やイノシシ肉、鶏肉など様々な物が使われています。

成分表では量が多い順に表示する事が定められているので、成分表示で頭にきているお肉が、今まで与えていたものとは違う肉のものを選んでみると良いでしょう。

何肉が愛犬の好みなのかが分かれば、そのドッグフードを選ぶようにすれば進んで食べてくれるからです。

最初は1kgほどの小袋を数種類用意して、それぞれ犬の食いつきがどう変わるか観察し、最も反応が良かった物を今後のメインドッグフードにしてみましょう。

 

違うメーカーを意識して選ぶ

ドッグフードはメーカーによって作り方の傾向が変わります。

同じ素材を中心に作っていても、それぞれのメーカーが持つ工場設備なども違うので、味わいなども変わってくるのです。

犬が今食べている物とは違った味わいのドッグフードを探すのであれば、違うメーカー品を意識して探してみましょう。

犬がわがまま以外でご飯を食べない原因はある?

犬がわがままでご飯を食べない場合は、与え方を替えたり、ドッグフード自体を替えたりすることで対応できますが、わがままが理由ではなかった場合、それでは解決できません。

特に多いのが「病気等によって食欲が落ちている」ケースです。

ご飯を食べない時にいつもより元気がない様子を見せた場合、それは病気によって体調を崩していることのサインでもあるのです。

また食欲が落ちる病気などを患っている場合、高確率で嘔吐や下痢を併発するため、それらが同時に見られる場合は早めに動物病院で受診させましょう。

特にこうした病気などは発見の遅れに比例して急速に症状が悪化し、医療費も急激に高くなっていきます。

逆に早期発見すればするほど、犬の体に負担もかからなくなりますし、医療費も少なく済むことは覚えておきましょう。

犬がわがままで食べない時は与え方やドッグフードそのものを替えてみよう

犬がわがままでご飯を食べない場合、主な理由は「ご飯が美味しくない・飽きてしまった」か「飼い主に構ってもらおうとしている」事などが挙げられます。

ご飯の時間には干渉は控えて時間もしっかり決めて与える事や、他のご飯を試す方法などが有効です。

またご飯を食べない時に下痢や嘔吐を繰り返す症状が見られる場合は、わがままではなく病気が原因となっている可能性があります。

医療費と犬の健康の両面から早期発見が望まれますので、その際はなるべく早く動物病院での受診が必要です。

愛犬の健康と長生きのために
獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」

うちの子には健康的なドッグフードを与えたい
飽きっぽくて毎回選び直すのが大変
いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった

といったドッグフードの悩みをお持ちではないでしょうか?


獣医師監修の手作りドッグフード「ココグルメ」は「健康」と「食いつき」を両立した今注目のご飯なんです!

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立し、「健康」と「美味さ」を兼ね備えた手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれるけど栄養バランスが不安…
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛生基準で調理・配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

愛犬の健康のために
手作りドッグフードが選ばれる理由

手作りのご飯は「栄養バランスを正すのが難しい」「調理に手間がかかる」といった大変な点もありますが、実は健康との良い関係性があるという研究結果もわかっています。

手作りご飯を与え続けていた飼犬は32ヶ月長生きしていた

市販のドッグフードを与え続けた飼い犬と、市販ドッグフードを与えながら一部手作りを与えていた飼い犬、手作りし続けた飼い犬の3つクラスタの寿命を分析した結果、手作りし続けた飼い犬は平均32ヶ月も長生きしていたことがわかった。
Relation between the domestic dogs' well-being and life expectancy statistics essay(2003)

さらに、手作りご飯のみを与えていた飼犬が32ヶ月も長生きしていたことが分かっただけではなく、部分的に与えていた子も長生きしていたことが分かっています。

週3回以上野菜を与えていた飼犬は膀胱癌リスクが90%低かった

欧米で飼われている175頭のスコティッシュテリアの生態を調査した。
年齢や体重、毛の色などの指標を調整して集計した結果、週に3回以上ドッグフードとは別に野菜を摂取していた犬はTCC(膀胱癌)の発生リスクと逆相関していた。
緑黄色野菜の場合は逆相関が見られたが、アブラナ科の野菜やビタミン類での補給には逆相関が見られなかった。
Evaluation of the Effect of Dietary Vegetable Consumption on Reducing Risk of Transitional Cell Carcinoma of the Urinary Bladder in Scottish Terriers(2005)

ビタミン剤ではなく野菜そのものを与えていることが重要であることがわかり、「手作りのご飯」を食事として取り入れることが重要だと考えられています。

手作りご飯を手軽に与えられる
ココグルメが今なら送料無料980円で試せる!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
15日間全額返金保証付き

手作りのドッグフードに興味をお持ちの方に是非オススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

400gとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重2~3kgの小型犬で約7食分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り15日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

送料無料で試せる1日100名様限定モニターはこちら
この記事を書いた人
岩橋洸太
株式会社バイオフィリア 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒業後、証券会社で上場準備支援業務に従事
社会に出てからも幼い頃に聞いた不幸な動物の話に心を痛めた経験が心に残り、ペット領域での起業を決意し、2017年に(株)バイオフィリア設立

現在は日本初の総合栄養食基準に準拠した獣医師監修手作りドッグフードであるココグルメを手がける他、メディア事業を展開
ココグルメの開発に際しては一から動物栄養学を学び、自らレシピ考案に携わる
「動物の幸せから人々の幸せを」を企業理念に、アニマルウェルフェアカンパニーとして全ての動物が幸せになれる世界の実現を目指す。
3匹の保護猫に囲まれて暮らす大の動物好き

\ SNSで友人にシェアしよう /