/ 愛犬の健康のために / 高齢犬・老犬の心得 / 高齢犬のための食事選びと与え方

高齢犬のための食事選びと与え方

最終更新: 2020.06.02
高齢犬のための食事選びと与え方
\ SNSで友人にシェアしよう /

愛犬の健康のためには、毎日の食事が大きなキーポイントになります。

食事の栄養が偏っていると毛ヅヤが悪くなったり、体調が悪くなったりする原因になるので注意が必要です。特に高齢犬は体調や運動量などに合わせてフードを調節することが望ましいです。

愛犬が元気に長生きするためにも年齢に適している食事を考えてみましょう。高齢犬は噛む力が低下する傾向もあるので、フードの固さにも注意してください。

高齢犬のための食事選びと与え方について詳しく解説します。    

高齢犬になるのはいつから?    

犬はいつから高齢犬となるのか、明確に知っている人は意外と少ないです。犬と人間の成長のスピードは違います。ついつい人間の感覚で犬の年齢を捉えがちですが、犬は生まれてから約1年ほどで大人になるので気をつけなくてはいけません。

愛犬の体力の衰えなどを感じた時には、もうすでに高齢犬になっていたというケースも多いです。一般的な犬の年齢は、生後1年の犬を17歳とします。

その後、1年半ごとに4歳づつ年齢を重ねていくのがポピュラーな計算方法です。この時、犬種は関係がありません。どの犬種であっても使用することができます。

 

ただし、そのほかにも犬種や体の大きさなどによって調整をする別の計算方法もあり、これらの計算で求められる年齢はあくまでも目安です。人間に換算すると、だいたいこのくらいの年齢だという捉え方になります。

高齢犬のボーダーラインは、小型犬と標準的な大きさである一般型犬、体の大きい大型犬によっても異なるのが特徴です。小型犬は11歳以上から、中型犬は10歳以上から、大型犬は8歳以上から高齢犬となります。

老いは個体差がありますので場合によっては目安の年齢より若くても衰えを感じることもあるので、愛犬の様子を常に観察することがポイントです。

高齢犬の食事が選びが難しい理由

高齢犬の健康ケアのためには食事が重要になります。しかし高齢犬の体調はデリケートなため、食事選びも難しいです。

高齢になると食欲が落ちてしまうケースが多く、ご飯を次第に食べなくなることも良くあります。食事の量が減ってしまうと体重も減り、体力も減少していくので注意が必要です。

 

高齢犬が食事を食べなくなるのは、いくつかの理由があり味覚や嗅覚が衰えることだと考えられています。味覚や嗅覚が低下することで、味の好みが変化したりこだわりが強くなったりするため食べなくなることがあるのです。

そのほかにも加齢で胃腸などの消化器官の働きが低下するため食欲がなくなります。

 

高齢犬は運動量が減るため、お腹が減りにくくなるのも特徴です。このような体調の変化が現れるため、高齢犬の食事選びは難しく慎重に行わなくてはいけません。

また高齢犬は糖尿病や心臓、腎臓の病気にかかりやすいというリスクもあります。目や歯にも老化現象が現れるため、それらを食事の面からもケアすることが大切です。

高齢犬の食事選びは栄養価と食べやすさがポイント 

高齢犬の食事は、大きく分けて栄養価と食べやすさの2つがポイントになります。栄養価が優れていても愛犬が食べにくい食事は適していません。

また食べやすくても栄養価のバランスが取れていない食事もおすすめできません。愛犬の健康を保つためには、質の良い食事と適度な量の運動、ストレスを避けることです。

中でも食事は栄養を摂取するためにも重要ですので、十分な栄養を取れるように配慮します。食事量が減ってくる高齢犬は少量でも必要な栄養が補給できるように、栄養価の高いものが最適です。

 

若い時期よりも高齢犬はハイカロリーの食事に変更していきます。

高齢犬の食事に必要な栄養は、質の良い動物性タンパク質・適度な脂肪・ビタミン類です。動物性たんぱく質は筋肉量をキープするために、高齢犬でも成犬とほぼ同じ量が必要になります。

高齢だからといって動物性たんぱく質を控えることはかえって良くありません。脂肪は肥満にならないためにも低脂肪が望ましいです。

皮膚や粘膜、毛のコンディションを整えるためにはビタミンB1やビタミンB2、抗酸化作用や関節炎の予防にはビタミンCの摂取が適しています。次に食べやすくなるためには、食事の温度にも気を配りましょう。

 

冷たいフードよりも人肌程度にあたためた方が食いつきも良く消化にも良いです。かたいフードは噛みにくく高齢犬は食べにくいことがありますので、その場合にはやわらかいフードに変更してみましょう。

口当たりを良くすることで高齢犬でも食べやすくなります。

高齢犬の食事にはウェットフードがおすすめ    

高齢犬の食事は、様々な点に注意が必要になります。手作りで必要な栄養素などを盛り込んで作るのが理想ですが、毎日の食事を手作りするのはなかなか大変です。

高齢犬の食事にはウェットフードを活用するのがおすすめになります。

ウェットフードは水分含有量が75%程度のものです。水分を含んでやわらかいウェットフードは、高齢犬が飲み込みやすく水分補給も出来るという点がメリットです。

犬は高齢になってくると食欲とともに水を飲む量も減ってしまいます。そのため食事とともに水分を補給できるウェットフードが最適です。

ドライフードは水分含有量が10%以下のものを指すため、水分の補給は期待できません。ドライフードは長期保存が可能という特徴があるので便利ですが、高齢犬に与える際には水分不足にならないように注意が必要です。

 

ウェットフードは口当たりが良く風味にも優れているため、喜んで食べる犬が多くいます。

ウェットフードは缶やレトルトパウチに入ったものが多いのも特徴です。注意点としては開封後は劣化しやすいため、できるだけ早く使用することです。

比較的に賞味期限が短めなので多くの量をストックするのには向いていません。ウェットフードは水分を多く含んではいますが、食事の際には新鮮な水を用意してあげることも忘れないようにしましょう。

高齢犬は食事で健康を保とう!    

犬の食事は健康を保つためにも、体調や年齢に合わせて変えていく必要があります。

犬種や体の大きさによって異なりますが、一般的に6歳〜10歳程度で高齢犬と呼ばれます。高齢犬は必要な栄養が成犬とは異なりますし、味覚や嗅覚も加齢に伴い低下するので高齢犬用の食事を用意しましょう。

高齢犬には良質なタンパク質やビタミン類を補給できる食事が適しています。やわらかくて食べやすく水分補給も出来るウエットフードがおすすめです。食欲も落ちるので、食事をあたためるなど食いつきを良くする工夫をしましょう。

 

高齢犬・老犬の子が少食になってしまった時の原因と対策

ドッグフードを買い変えるなら
手作りドッグフード「ココグルメ」はいかがですか?

・健康的なドッグフードを与えたいのに選び方がわからない。

・飽きっぽくて毎回選び直すのが大変。

・いつも与えているドッグフードを全然食べてくれなくなった。

と言った、ドッグフード選びの悩みをお持ちではないでしょうか?


ココグルメはそんな「ドッグフードのお悩み」を解決する、全く新しい手作りのドッグフードです。

\今なら送料無料980円で試せる/
獣医師監修の手作りドッグフード - ココグルメ -

ココグルメは、手作りならではの抜群の食いつきと総合栄養食基準の栄養バランスを両立した、「美味しくて健康に良い」手作りのドッグフードです。

ココグルメの特徴 1.
新鮮な食材を使った手作りドッグフード

私たち人間が食べるご飯と同じように、低温での調理し冷凍で配送する正真正銘の手作りご飯です。

ドライフードのように乾燥させて風味が飛んでしまったり、レトルト加工などで栄養価を損なうことなく、素材の旨みと栄養をそのまま生かした美味しいご飯です。

ココグルメの特徴 2.
総合栄養食基準のレシピ

手作りご飯は確かに美味しく食べてくれる!
でも栄養バランスは大丈夫?
そういった思いをお持ちの飼い主様も多いかと思います。

ココグルメは日本でも数少ない「栄養学を専門とする獣医師の先生」に監修を受け、総合栄養食(※)の基準に適応したレシピで作られています。

※総合栄養食とは、「そのご飯と水だけで、健康に生きるために必要な栄養素を全て取れる」という国が定めた基準に沿ったドッグフードのことです。

ココグルメの特徴 3.
徹底したヒューマングレード

ご存知の通り、ドッグフードは「食品衛生法の範囲外」とされており、人間のご飯と比べて低い衛生基準で製造・管理されてきました。

私たちのドッグフードは、人間が食べるものと同じ食材を仕入れ、同じ衛星基準で調理しお客様の元に配送する、正真正銘の「ヒューマングレード」のドッグフードです。

ココグルメを試すなら今がチャンス!

送料無料980円で試せる!
手に取りやすい単品買い切り
30日間全額返金補償付き

ドッグフードの切り替えを感がている方にぜひオススメしたいココグルメですが、試すなら「今が一番お得」です!

1.1kgとたっぷり入ったモニターコースが、期間限定で送料無料980円お試しいただけます!
※体重3kgのトイプードルで約7日分の分量です。

また自動的に定期コースに切り替わることはなく、単品買いきりでお試しいただけますし、初回購入に限り30日間の全額返金保証もついてきます!

1日100名様までの数量限定キャンペーンですので、ぜひこの機会をお見逃しなくお試しください!

ココグルメを最安で試せるお得なキャンペーンはこちら
\ SNSで友人にシェアしよう /